人生に、もふもふを。

出会った瞬間に猛アピールしてきた保護猫。4年後の特別な日に、大好きな飼い主さんをエスコート (*´ω`*) 8枚

0

現在8歳になる『エンジェル』は、今から4年前にコートニーさんが地元の保護施設から引き取った猫です。フワフワのタキシード模様のエンジェルは、出会った瞬間にコートニーさんのことが好きになり、すぐに膝の上に飛び乗って一緒に住もうと主張してきたそうです。

見つめる猫
出典:Courtney Jiménez

コートニーさんはすぐにエンジェルに選ばれたことが分かりました。しかし、その時はまだエンジェルを迎える準備が整っていなかったため、コートニーさんは家に帰るとすぐに彼を迎えるための準備を始めたそうです。

「一週間後、家の準備が整ったため、私は再び施設を訪れました。そして、エンジェルはまだ施設に残っていました。彼は私の姿を見つけるとすぐに、ガラス越しにじっと見つめてきました。その姿はまるで、私が彼のために戻ってきたことを知っているかのようでした」とコートニーさんは言いました。

寝転がる猫
出典:Courtney Jiménez

それから4年が経ちましたが、相変わらずエンジェルはコートニーさんのそばにピッタリと寄り添い続けているそうです。

「エンジェルとの出会いは、最高の出会いでした。私達はとても深い絆を共有していて、私が家にいる時は一日中抱きしめてくれます。私がシャワーを浴びている時も、彼はドアの外でじっと待っています。また、私が妊娠した時もずっとそばで守ってくれました。」

見る猫
出典:Courtney Jiménez

そして赤ちゃんが産まれると、エンジェルは赤ちゃんのお兄さんになり、コートニーさんの子育てを手伝ってくれたそうです。

仲良し猫
出典:Courtney Jiménez

コートニーさんと婚約者のマイケルさんが結婚式の準備をしている時も、エンジェルはコートニーさんのそばを離れませんでした。

また、結婚式を控えていたコートニーさんも、エンジェル無しで結婚式を挙げることは絶対にできないと、ずっと考えていたそうです。

「エンジェルは私の最初の赤ちゃんで、特別な日を一緒に分かち合いたいと思っていました。そして私はエンジェルにエスコートしてもらえたら、最高の結婚式になるだろうと考えました。」

結婚式の猫
出典:Aileen Elizabeth Photography

写真家のアイリーン・エリザベスさんは、コートニーさんからその話を聞いて、とても興奮しました。

「花嫁をエスコートするのは、とても名誉なことです。会場はちょっとした騒ぎになるかもしれませんが、エンジェルはとても人間好きの猫なので、きっとコートニーさんのアイデアは上手く行くことでしょう」とアイリーンさんは言いました。

人気者の猫
出典:Aileen Elizabeth Photography

式の当日、コートニーさんの父親はエンジェルと一緒に、コートニーさんをエスコートしました。エンジェルはコートニーさんの式を素敵なものにするために、父親の腕の中でじっとしていたそうです。

「エンジェルはとても落ち着いていて、式に参加した全ての人が彼のとりこになりました。そんな彼の姿に、コートニーさんは一日中最高の笑顔を浮かべていました」とアイリーンさんは嬉しそうに話してくれました。

結婚写真
出典:Aileen Elizabeth Photography

どうやらエンジェルはこの日、コートニーさんの特別な瞬間を、完璧なタキシード姿で祝福することができたようです(*´ω`*)

見つめる猫
出典:Aileen Elizabeth Photography

こうしてちょっと変わった結婚式は、参加者全員の心に素敵な思い出を残しました。この結婚式で、もうひとりの主役になったエンジェルは、これからもコートニーさんを支えながら、最高の癒しと笑顔を届け続けることでしょう(*´ω`*)

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう