人生に、もふもふを。

「ちょっとお借りしますね」ホッケー選手のバッグに、野良の母猫と子猫がこっそり侵入♪ (8枚)

0

韓国の拠点を置くアイスホッケーチーム『クレイジー・イーグルス』に所属するダン・クラインさんは、日曜日の練習時間の前に、猫の親子と予想外の場所で遭遇しました!

見上げる母猫

なんと猫の親子は、ホッケー道具の保管部屋にいたのです! どうやら親子は、道具を乾かすために開けていた窓から入ってきたようです。ダンさんは「3日ほど前から入っていたのでは」と考えているそうです。

実はこの母猫は、ホッケーの選手達と顔見知りの猫でした。母猫は以前からスポーツ施設の近くで暮していた野良猫で、時々ホッケー選手達の控え室にも顔を出していたそうです。

バッグの中の猫

どうやら母猫は、選手達のバッグが子育てに丁度良い大きさだと思ったようで、子猫達をバッグの中で育て始めたのです。ちなみに、母猫が選んだバッグはゴールキーパーが使っているバッグでした。

バッグの中で子育てする母猫

選手達が部屋に入ってくると、母猫はとても嬉しそうに子供達を紹介し始めたそうです♪

バッグに入る親子猫

子猫達は非常に可愛らしく、全ての選手の心を鷲掴みにしました。選手達は猫の親子のためにご飯やオヤツを用意して、存分に甘やかしたそうです(*´ω`*)

可愛い子猫達

猫の親子は選手達がくれる食べ物とたっぷりの愛に満足したようで、それから数週間の間、バッグの中に留まっていたそうです。

幸せそうな子猫達

その後、猫の親子はスポーツ施設を管理している男性に引き取られていきました。

寝顔もキュートな子猫達

今は、温かい家の中で幸せに暮しているそうです♪

見上げる母猫

こうして出産したばかりの母猫は、安全な場所を探して、ホッケー選手のバッグに辿り着きました。もしかすると母猫は、優しい選手達が子育てを助けてくれることも知っていたのかもしれませんね♪

出典:IAN MCINTOSH

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう