人生に、もふもふを。

野良猫の後をついて行った女性が、道路脇の箱の中で幼い子猫達を発見! 親子全員を救出し、安全な場所へと送り届ける

0

ある日、カナダのモントリオールに住む女性が野良猫の後をついて行くと、道路脇に置かれていた大きな箱の中へと入って行きました。女性が箱の方へと近づくと、気配に気づいた猫がすぐに走り去っていったそうです。

箱の中身が気になった女性は、箱の中を覗いて驚きました。そこには生まれたばかりの数匹の子猫が寄り添い合っていたのです!

猫の親子を助けたいと思った女性は、地元で保護活動を行なっているステファニーさんに連絡をして、親子を助けることができるかを尋ねました。

箱の中の母猫出典:Rescuechatonsmontreal (lovemeow)

ステファニーさんすぐに家を出て、車で1時間ほどの現場へと向かいました。連絡をしてくれた女性から、母猫が人間を怖がっていることを聞いていたステファニーさんは、捕獲器を設置すると、母猫が入るまで4時間の間、箱の近くで身を潜めて待っていたそうです。

母猫が無事に保護されると、ステファニーさんは5匹の子猫をキャリーに入れて、親子全員を自宅へと連れて帰りました。

箱の中の子猫達出典:Rescuechatonsmontreal

それから24時間後、母猫は家の中が安全な場所で、もうご飯の心配がいらないことに気づき、ようやくリラックスし始めました。

保護された猫の親子出典:Rescuechatonsmontreal

しかし、母猫が人間のことを信頼し始めるまでには、さらに3週間の期間が必要でした。

ステファニーさんは母猫に『レクシー』と名づけて、快適に過ごせる時間と空間を作りました。そのおかげで人間への警戒心を解いたレクシーは、とても早い速度で人間のことを受け入れていったそうです。

母猫と子猫達出典:Rescuechatonsmontreal

レクシーは落ち着きを取り戻し、人間に愛情を求めるまでになりました。さらにレクシーはステファニーさんの前でゴロゴロと喉を鳴らし始め、撫でられることに幸せを感じるようになったのです。

母猫と子猫出典:Rescuechatonsmontreal

その後、子猫達が十分に成長すると、ステファニーさんは親子がより良い人生を送れるようにと、地元の保護施設『シャトン・オルフラン・モントリオール』へと親子を連れて行きました。

見つめる子猫達出典:Rescuechatonsmontreal

幸いなことに親子が施設に入ってすぐに、2匹の子猫が同じ家へと引き取られていったそうです。現在、レクシーと3匹の子猫が新しい家を探していますが、きっと愛らしい親子の前には、すぐに素敵な里親さんが現れることでしょう。

撫でられる猫出典:Rescuechatonsmontreal

こうして道路脇の箱の中から保護された親子は、ステファニーさんの元で成長し、無事に保護施設に送り届けられました。完全に人間のことを信頼したレクシーと子猫達は、新しい里親さんの元でも幸せいっぱいの毎日を送っていくことでしょう。
出典:Rescuechatonsmontreallovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう