人生に、もふもふを。

魅力溢れるキュートな猫さん。保護施設でギュッとされて以来、家族への愛情が止まらなくなってしまったようで ( *´艸`)

0

今から数年前、マイケルさんとミカラさん夫婦は、保護施設で猫の『モンティー』と出会いました。モンティーは前の飼い主が世話をすることができなくなったため、施設に連れて来られた猫でした。

施設を訪れたマイケルさん夫婦はモンティーの姿に一目惚れしました。とても特徴的で愛らしい顔が、夫婦の心を鷲掴みにしたのです。

モンティーは最初からとても人懐っこい性格で、誰かの愛情を欲していました。そんなモンティーを夫婦がギュッと抱きしめると、一瞬で幸せそうな表情になったそうです。

モンティーは生まれつき鼻筋が無いため、たくさんのクシャミが出るそうです。

人間好きのモンティーは夫婦の膝の上で長い時間を過ごします。そして、夜になると一緒のベッドで幸せそうに眠りにつくのです。

もちろん起床後も離れることはありません。

マイケルさんは時々、片頭痛に襲われることがあるそうですが、その時はモンティーがすぐに駆けつけて、痛みが消えるまでずっと寄り添ってくれるそうです。

モンティーは毎日がとても幸せで、いつも喉を鳴らしています。

マイケルさんと一緒のモンティーは、まるで赤ちゃんのようです♪

夫婦はモンティーが自分達を選んでくれたことをとても幸せに思っています。そして、毎日愛情をくれるモンティーに、たくさんの恩返しをしたいと考えているそうです。

こちらは大好きなマイケルさんと一緒に眠るモンティーの様子です。

愛情いっぱいのふたりの姿に自然と心が温まりますね♪
出典:monty_happinesslovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう