人生に、もふもふを。

「今までありがとう」動物病院へ向かう途中、愛猫が手を握って最後の別れを伝える (5枚)

0

老猫のアンドリューは、産まれて間もない時に飼い主さん(@abernha3)に保護された猫でした。それから15年、ずっと飼い主さんといっしょに暮し、たくさんの思い出を作ってきたのです。

しかし、年齢と病気のため、徐々に衰弱していきました。

手を握る猫
出典:reddit.com

アンドリューには自分の最期が分かっていたようです。アンドリューは動物病院へ向かう車の中で、飼い主さんの手をしっかりと握りしめたのです。それはまるで「今まで一緒にいてくれてありがとう」と言っているかのようでした。

そして、アンドリューは天国へと旅立っていきました。

手を握る猫
出典:reddit.com

アンドリューを失って心に穴があいた飼い主さんですが、同時に、とても素晴らしい人生をくれたアンドリューに心から感謝しているそうです。

愛猫との出会いと別れ。

アンドリューの飼い主さんと同じように、全ての飼い主さんは愛するペットと、いつまでも一緒に暮したいと思っています。しかし、悲しいことにお別れのときは必ずやってくるのです。

こちらは猫のモプシー
飼い主さんが子供の頃に出会い、最期の時までずっと一緒でした。

猫と一緒
出典:reddit.com

猫のモーティマー
19年の間、数えきれないほどの思い出を残してくれました。

猫との暮らし
出典:reddit.com

猫のキャシー
たとえ悲しいことがあった時でも、いつもそばにいて笑顔にしてくれました。

猫は家族
出典:reddit.com

きっとどの子も飼い主さんからたくさんの愛情を注がれて、幸せな一生だったことでしょう。最愛のペットにはいつか必ず死が訪れます。お別れした後で後悔しないためにも、愛するペットとの一瞬一瞬を大切にしていきたいですね。

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう