人生に、もふもふを。

ある日、愛猫が野良の子猫を連れて帰ってきた! いっしょに暮らし始めると… (7枚)

0

ある日、飼い猫の『ストライダー』はいつものように散歩に出かけると、迷子の子猫を連れて家に帰ってきました。

子猫を連れ帰ってきた猫

二匹の仲の良い姿を見て、飼い主さんはその子猫を飼うことにしたそうです。そして、子猫に『ギムリ』という名前をつけました。

家に来たギムリは身体中が汚れていて、とてもたくさんのノミがついていました。飼い主さんは早速お風呂にギムリを連れて行くと、身体中をしっかりと洗ってあげました。お風呂初心者のギムリは、お風呂場ではかなり不機嫌だったそうですが、おかげで見違える程キレイになりました。

こちらを見上げる子猫

飼い主さんの家の近くにはたくさんの野良猫が住んでいて、先住猫のストライダーと最初に出会ったのも家の近くでした。飼い主さんの帰宅途中にゴロゴロと喉を鳴らしながら、足にスリスリしてきたそうです。その可愛らしさに一目惚れして家族に迎えました。

そして今度は、そのストライダーが一目惚れした子猫を連れてきたのです。

飼い主さんに抱かれる子猫
くつろぐ子猫

ストライダーとギムリとはとても仲がよく、いっしょの容器でご飯を食べます。

仲良しな猫と子猫

新しい生活に慣れたギムリは、すっかりリラックスしているそうです。

気持ち良さそうに眠る子猫

飼い主さんも可愛いギムリに思わず笑顔。

飼い主さんと子猫

ストライダーは、大好きなギムリをギュッと抱きしめて離しません。

いっしょに眠る猫と子猫

まるで親子のようなストライダーとギムリは、いっしょにいられて本当に幸せそう。

どうやら、いっしょに暮らすことを許してくれた優しい飼い主さんにも、たくさんの幸せを運んできてくれたみたいですね♪

出典:reddit.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう