人生に、もふもふを。

置き去りにされてしまった妊娠中の猫。新しい家に落ち着くとすぐに愛する4匹の子猫達を出産し、大きな幸せを感じる

0

ある日、猫の『スモーキー』は家族が引っ越した際に置き去りにされて、自分の家が無くなっていることに気づきました。「スモーキーはオーストラリアのブリスベンで発見されました。彼女は家族が引っ越した時に、ひとりだけ取り残されてしまいました」と保護施設『ベスト・フレンズ・フィーラインズ』のスタッフが言いました。

近くに住んでいた女性は、必死に野外で生きていこうとしているスモーキーの姿を見ていることができなくて、スモーキーを自宅へと連れて帰ることに決めました。

その後、女性がスモーキーのお腹が大きくなっていることに気づき、スモーキーが妊娠していることを知りました。

妊娠中のスモーキーは女性が提供できるケア以上のものを必要としていたため、女性は保護施設に連絡をして、スモーキーとお腹の中の子猫達を助けることができるかを尋ねました。

「私達は躊躇することなくスモーキーを受け入れることを決めて、彼女を養育主のケリーさんの家へと連れて行きました。」

スモーキーが初めて養育主さんの家に足を踏み入れると、すぐにリラックスしながら寝転んで、幸せそうに前足をこね始めました。スモーキーはたくさんの美味しい食べ物と柔らかい寝床に安心して、再び家の中に戻って来られたことを喜んでいました。

「動物病院で検査を受けたスモーキーは、これまでに何度か出産した経験があることが分かりました。きっと彼女は今回の出産が最後になることでしょう。彼女はとても甘くて愛情深く、全身の毛は綿菓子のようにフワフワです。」

スモーキーは人間がそばに来ると、一瞬のうちにトロトロにとろけてしまいます。スモーキーはお腹を撫でられると喉を鳴らし、幸せそうに空中を前足でこね始めます。スモーキーは安全に子育てができる環境に安心していて、いつも世話をしてくれるケリーさんがそばにいることに心から満足していました。

スモーキーがケリーさんの家で過ごし始めてから数日後、スモーキーは出産の準備を始めました。そして翌日になると出産が始まり、4匹の子猫達が次々と産声をあげました。

「現在、ケリーさんの家には4匹の幼い子猫達がいます。2匹が女の子で、2匹が男の子です。スモーキーは元気に過ごしていて、子猫達にたくさんの愛情を注いでいます。」

スモーキーは子猫達を出産するとすぐに全身を綺麗にして、ミルクを飲ませ始めました。

スモーキーはずっと子猫達のそばにいたくて、ほんの少しだけ離れることもためらっています。スモーキーは子猫達が生まれて以来、24時間体制で子育てを続けていて、ご飯を食べる時もベッドから移動することはないそうです。

ケリーさんはスモーキーと一緒に子育てを行い、スモーキーにご飯を食べさせ、子猫達が順調に体重を増やしているかを確認し、寝床を常に綺麗な状態に保っています。

そんなケリーさんとスモーキーのチームワークのおかげで、子猫達はすくすくと成長を続け、常に元気な姿を見せてくれているそうです。

こうして路上を彷徨い歩いていたスモーキーは出産に間に合うように保護されて、新しい生活を始めることができました。スモーキーは優しい女性のおかげで野外で出産する必要がなくなり、安全な家の中で全ての愛情を子猫達に注ぐことができたのです。

きっとスモーキーの愛情を吸収して育った子猫達は、スモーキーのような愛情深い猫へと成長し、生涯の家族の元にもたくさんの笑顔と幸せを運び続けることでしょう(*´ェ`*)
出典:Best Friends Felineslovemeow

この猫の記事を友達にシェアしよう