人生に、もふもふを。

負傷した猫達を路上から救い続ける優しいピアニスト。猫達の心を癒す演奏で深い絆が結ばれる

0

トルコのイスタンブールにピアニストのサルパー・デュマンさんが住んでいます。サルパーさんは音楽への情熱に加えて、猫の家族に対しても多くの情熱を持っています。

サルパーさんは家にいる全ての猫を路上から救い、健康な状態へと戻しました。「私の家には多くの猫が暮らしています。猫達はみんな路上で負傷していました」とサルパーさんは言いました。

「私は毎晩、自分の家でピアノを弾いています。私がピアノの前に座るたびに猫達がやって来て、私と一緒に遊び始めます。そして、彼らは私の演奏を聴きながら眠りにつきます。」

猫達はみんなキーボードが好きなようで、サルパーさんが演奏していない時はいつも、キーボードの上でまったりと過ごしているそうです♪

サルパーさんは全ての猫を王様や女王様のように扱っています。

「彼らはみんなとても温和です。私は彼らのおかげで平穏に暮らすことができています。」

9匹の猫の中に『ヴェイゼル』という名前の盲目の猫がいます。ヴェイゼルは鳥の鳴き声を聴きながら、一緒に歌うのが大好きなのだそうです。

「ヴェイゼルは窓辺にいる時に、最も幸せを感じているようです。私達は毎日1時間ほど窓辺で過ごし、鳥の声を聴きながら、新鮮な空気を楽しんでいます。」

サルパーさんと猫達は強い絆で結ばれています。ひどい状態で路上から助け出された猫達は、サルパーさんのことを本当のお父さんのように思っているのです。

夜になるとサルパーさんの演奏会が始まります。猫達はサルパーさんの一番のファンで、自然とサルパーさんの元に集まってくるそうです♪

また、猫達はできるだけ近い場所で演奏を聴きたいようで、時々演奏中にキーボードに乗ってくることもあるそうです♪

「彼らは私の人生そのものです。彼らはいつも私の心に安らぎを届けてくれます」とサルパーさんは幸せそうに話してくれました。

こちらはサルパーさんの膝の上で幸せを感じる猫の様子です♪ (動画)

こうしてサルパーさんに保護された猫達は、幸せな生活を手に入れることができました。安全な家に迎えられた猫達は、サルパーさんの演奏会の一番の観客になったのです。

幸せいっぱいの猫達は、これからも素敵な演奏を聴きながら、楽しい毎日を送っていくことでしょう(*´ω`*)
出典:sarperdumanlovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう