人生に、もふもふを。

ユニークな保護猫との楽しすぎる生活がスタート! 愉快な鳴き声と無限のエネルギーで、家中が笑顔に包み込まれる!

0

猫の『マーリー』はかなりユニークな個性を持った猫です。マーリーは魅力的な鳴き声と、多くの愛らしい習性を持っています。

マーリーと飼い主のアリー・マリンさんとの出会いは保護施設でした。ちょうどその時、猫を家族に迎えようと考えていたアリーさんは、里親募集リストに載っていたマーリーのことが気になって、保護施設に会いに行くことにしたのです。

「私の好きなアーティストの一人がボブ・マーリーで、保護施設のスタッフ達は子猫にボブ・マーリーと名づけていました。私はそのことに何か運命的なものを感じました」とアリーさんは言いました。

アリーさんは車を40分運転して、マーリーのいる保護施設へと向かいました。そしてアリーさんが施設に入るとすぐに、元気いっぱいのマーリーが出迎えてくれたのです。

「マーリーは私の方に近づいてきて、1分も経たないうちに身体を撫でさせてくれました。」

マーリーは歌うように話しかけてきて、アリーさんの心を一瞬でとりこにしました。「私はすぐにマーリーを引き取ることに決めました。私は彼に選ばれたように感じました。」

アリーさんはその日のうちにマーリーを自宅へと連れて帰りました。

「マーリーは私が今まで出会った中で、もっともユニークな猫です。彼はとっても社交的で、会う人すべてにフレンドリーに接します。彼はいつもエネルギーに満ちていて、遊ぶことが大好きです。でも疲れた時は寄り添ってきて、甘えん坊な猫になります。」

マーリーは喉を鳴らす音とおしゃべりが混ざり合ったような、愛らしい鳴き方を持っています。マーリーはあくびをするたびに、可愛い声をアリーさんに聞かせてくれるそうです♪

マーリーの遊びはいつも予想外です。マーリーの行動はとっても気まぐれで、アリーさんでも何をしようとしているのか分からないことがあるそうです♪

マーリーは何かを捕まえようとするかのように部屋中を動き回り、たくさんのイタズラを始めます。マーリーはいつも家の中を混乱させて、次の動きを予測するのがとても難しいのです。

「マーリーはシンクの水や羽のオモチャで遊び、カーテンを登り、目に見えない何かを追いかけたりしています。また彼は物陰にコッソリと隠れて、私を驚かせるのが大好きです。」

「マーリーはいつも私を笑わせてくれて、悲しい時は慰めてくれます。彼と出会えたことは間違いなく、今までで最高の出来事です!」とアリーさんは嬉しそうに話してくれました。

こうしてアリーさんと運命の出会いを果たしたマーリーは、すぐに家の中の王様になりました。とってもユニークなマーリーは、これからも大好きなアリーさんの元にたくさんの笑顔を届け続けることでしょう(*´ω`*)♪
出典:marleymalinlovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう