人生に、もふもふを。

最愛のご主人が高齢のため、保護施設に託された13歳の老猫姉妹。スタッフ達の優しさで、再び幸せを取り戻す! (7枚)

0

ある日、2匹の姉妹の猫『フィービー』と『フラッフィー』が、保護施設「パーフェクト・パルス」にやって来ました。姉妹は90歳の男性と一緒に暮らしてきましたが、男性が高齢のために世話ができなくなり、施設へと連れて来られたのです。

見つめる猫
出典:facebook.com

姉妹と男性の出会いは、今から10年以上も前のことでした。ある日、近所に住み着いていた野良猫が妊娠し、男性の家に助けを求めてきたのです。心優しい男性と妻は、野良猫と子猫達を家族に迎えました。

「フィービーとフラッフィーは長い間、夫婦と一緒に暮らしてきました。そして、3年前に男性の奥さんが亡くなってからは、男性が唯一の飼い主さんになりました。そして先日、13歳の姉妹は私達の施設に託されたのです」と施設のスタッフは言いました。

くつろぐ猫
出典:facebook.com

スタッフ達は最初、高齢の姉妹を一緒に引き取ってくれる人はなかなか現れないだろうと考えていました。そのためスタッフ達は姉妹を別々にして、それぞれの里親さんを探すことにしたのです。

スタッフは養育ボランティアのラリッサさんとロドリゴさんの家で、姉妹を一時的に養育することにしました。しかし、バラバラになった姉妹は、みるみるうちに元気を無くしていったのです。

家の中の猫
出典:facebook.com

「姉妹を別々にすると、途端に挙動不審になり、周りの人間を怖がるようになりました。そして、フラッフィーはうつ状態になり、ご飯を食べなくなってしまったのです。そのため私達は、姉妹を再び一緒にしました。」

再会した姉妹はすぐに元気を取り戻し、フラッフィーはご飯を食べ始めました。そして、フラッフィーは幸せそうにフィービーの毛づくろいを始めたのです。さらにフラッフィーは嬉しさのあまり、喉のゴロゴロが止まらなくなってしまったそうです。

そんな幸せそうな姉妹の姿を見たスタッフ達は、姉妹のために最高の家を見つけることを固く決心したのです。

まったりする猫
出典:facebook.com

それからしばらく経ったある日のこと、素敵な家族が施設を訪れ、姉妹に恋をしました。そして、その日のうちに姉妹は新しい家へと旅立って行ったのです。

「現在、姉妹は新しい家で『ブランチ』(フラッフィー)と『ソフィア』(フィービー)と呼ばれています。姉妹は6人家族の家に引き取られ、新しい家族と共に幸せに暮らしています。」

横になる猫
出典:facebook.com

ブランチは新しい家で、1日に何回もソフィアの毛づくろいをしています。そして姉妹は毎晩、人間のお父さんとお母さんに擦り寄りながら、幸せそうに喉を鳴らし続けているそうです。

「私達は姉妹を心から愛していて、姉妹と過ごす時間にとても満足しています。私達の家には他にもペットがいますが、全てのペットが保護された動物達です。でも一組を一緒に引き取ったのは今回が初めてでした。私達はいつも姉妹の絆の強さに驚かされています!」と人間のお母さんは言いました。

「私は毎朝、ブランチと一緒に目を覚まします。それは私の気持ちを幸せにしてくれます。私は姉妹に出会うことができて、本当に良かったと感じています!」

家の中で暮らす猫
出典:facebook.com

また姉妹の元の飼い主さんは、姉妹が同じ家に引き取られたと聞いてとても興奮しました。そして、保護施設と姉妹の新しい家族に感謝の気持ちを伝えたそうです。

見つめてきた猫
出典:facebook.com

こうして保護施設に入った13歳の姉妹は、同じ家で新しい人生を始めることができました。それは元の飼い主さんにとっても、保護施設のスタッフにとっても、新しい家族にとっても、そして姉妹自身にとっても最高の結果だったのです。

これからも姉妹は新しい家族の元で、お互いに寄り添い合いながら、幸せな毎日を送っていくことでしょう(*´ω`*)

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう