人生に、もふもふを。

記録的な数の赤ちゃんを出産した、驚くべきチーターのお母さん。可愛さ溢れる親子の姿に心がホッと温まる (*´ω`*)

0

アメリカのセントルイス動物園に住むチーターの『ビンワ』は、名前の通りの生活を送っています。ビンワはスワヒリ語で『チャンピオン』という意味の言葉ですが、驚くことにビンワは8匹の赤ちゃんを出産したのです。チーターが1度に産む赤ちゃんの平均は3〜4匹で、世界中の動物園でこれまでに8匹の赤ちゃんを出産したのは、ビンワが初めてだそうです。

チーターの親子出典:stlzoo

8匹の赤ちゃんのうち、3匹が男の子で5匹が女の子です。赤ちゃん達はビンワにしっかりと世話をされているため、みんなとっても健康的で元気いっぱいに過ごしているそうです♪

チーターの親子出典:stlzoo

「ビンワは赤ちゃん達のことをとても愛していて、しっかりと毛づくろいしています。彼女はいつも赤ちゃん達を優しく世話する最高のお母さんです」と動物園のスタッフが言いました。

チーターの親子出典:stlzoo

ビンワの出産はとても貴重なことでした。世界で最も速い哺乳類のチーターは、絶滅危惧種に指定されていて、野生では7100頭ほどしか生息していないと言われています。また、このままいけば15年後には、さらに個体数が53%も減少すると言われているそうです。

チーターの親子出典:stlzoo

こちらはチーターの親子が一緒にくつろぐ様子です。ヨチヨチ歩く赤ちゃん達がとっても可愛くて、見ているだけで自然と心が癒されます。

ビンワにたくさんの愛情を注がれた赤ちゃん達は、お母さんと同じように立派で愛情深いチーターへと成長していくことでしょう(*´ω`*)
出典:stlzooboredpanda

この猫の記事を友達にシェアしよう