人生に、もふもふを。

雪が大好きで、いつも夢中で遊び回っている猫。でも温かい家族が待つ、快適な家の中での生活も心から愛しています♡

0

ロシアのモスクワに住む猫の『ジンジャー』は、雪の中を散歩するのが大好きなフワフワの猫です。ジンジャーはとっても冒険好きで、家の外で過ごす時間が大好きですが、快適な家の中で過ごす時間も同じくらい愛しています。

ジンジャーは元々野良猫として生きていましたが、ある日優しい家族と出会いました。ジンジャーはそれ以来、家の中の生活も楽しむようになり、家の外で遊びたくなると躊躇することなく飛び出して行くそうです。

一方の家族は家の近くでジンジャーに初めて会った時、その愛らしい姿に一目惚れしました。「私達が初めてジンジャーの姿を見た時、彼がどこかの家で飼われていて、野生で生き抜く方法を知らないように見えました」と家族が言いました。

その後、家族は張り紙を貼ったり、近所の人達にジンジャーについて尋ねて回りましたが、誰もジンジャーのことを自分の猫だと言う人はいませんでした。そこで家族はジンジャーを正式に家族の一員として迎えることに決めたのです。

ジンジャーが暮らし始めた家には元々、『ブラック』という名前の黒猫が住んでいました。幸いなことにふたりの相性は非常に良く、出会ってすぐに親友になって、暖かくて安全な家を一緒に共有するようになりました。

こうして家の中で暮らし始めたジンジャーですが、家の外で遊ぶことも好きで、特に雪の中ではいつも大興奮しながら遊び回っているそうです♪

「ジンジャーは気になるものを見つけると、それをじっと観察する癖があります。そのため散歩中に近所の犬や猫の姿を見つけると、その場に留まりながらじっと相手の様子をうかがい始めます。」

そんな好奇心旺盛で冒険好きのジンジャーですが、さすがに寒さの厳しい時は、そんなに長い時間外で過ごすことはないそうです。「寒い日のジンジャーは短い時間を全力で遊んで、すぐに家の中へと戻ってきます。」

そして家に戻ったジンジャーは、快適な環境の中でくつろぎながら、窓の外に見える鳥を楽しそうに観察し始めるそうです。

またジンジャーは家族が何をやっているかがとても気になるようで、いつも高いところからじっと家族のことを観察しているそうです。

もちろんジンジャーはポカポカの陽気の中を散歩するのも好きで、暖かい季節になると太陽の光を浴びながら、可愛い笑顔を見せてくれるそうです♪

「ジンジャーはとっても人懐っこい性格で、人間との時間をいつも楽しんでいます。彼は一瞬一瞬をしっかりと味わいながら生きていて、人生の楽しみ方を知っているように見えます」と家族が嬉しそうに話してくれました。

こうして野良猫として生きてきたジンジャーは、優しい家族のおかげで何不自由ない生活を送れるようになりました。ジンジャーはこれからも家の中と外を行き来しながら、大好きな家族と一緒に幸せいっぱいの毎日を送っていくことでしょう(*´ω`*)
出典:cute_ginger_catiheartcats

この猫の記事を友達にシェアしよう