人生に、もふもふを。

ある日、猫が暮らす家に赤ちゃんがやって来た! マイペースだった猫に大切な弟ができると、毎日の行動に大きな変化が!

0

ある日、マイペースな猫の『プーマ』が暮らしている家に赤ちゃんがやって来ました。赤ちゃんを初めて見たプーマは最初、「これは何だろう…」という顔をしていたそうですが、すぐに赤ちゃんのことが好きになり、いつも一緒にいるようになったそうです。

プーマは今から10年以上前に保護施設からダラスさんの家にやって来た保護猫でした。家に来た時は小さな子猫だったプーマですが、飼い主さんにたっぷりと愛情を注がれて、今ではこんなにビッグサイズに成長しました♪

そんなフワフワの大きなプーマのことが大好きになった赤ちゃん。いつも寄り添ったり、ギュッと抱きしめたりと一日中そばから離れようとしません。

ふたりが一緒にいる姿は、まるで本当の兄弟のようです♪

今はとっても赤ちゃん想いのプーマですが、以前はとてもマイペースな生活を送っていて、お気に入りのソファーの上で一日中お昼寝をしていたそうです。

しかし、弟ができたプーマはすっかり変わりました。自分のことよりも大切な弟のために行動するようになったのです。とてもマイペースだったプーマは、しっかり者のお兄ちゃんに大変身しました!

その後、赤ちゃんはすくすくと成長し、プーマの大きさを超えました。

でも相変わらずふたりはいつも一緒で、兄弟の絆はさらに深まっているそうです(*´ω`*)
出典:dde0485lovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう