人生に、もふもふを。

川に落ちて鳴いていた子猫を救出。保護先の暖かい家で見せた、幸せそうな姿に心がホッとする (*´ェ`*)

0

ある日の夕方、家の前の川に落ちて鳴いている子猫を発見した住人。すぐに子猫を助け出して、母猫が来るのを待ちましたが、夜の9時を過ぎても現れなかったため保護することを決めました。

保護した子猫出典:gohe02

さっそく保護主さんが子猫をお風呂に入れると、たくさんのノミが出てきたそうです。その後、暖かい家に安心したのか、子猫はダンボールベッドの中で眠りに落ちていったそうです。

保護の翌朝の様子はこちら。

保護主さんの手の中で、こんな姿も見せてくれました。

保護の翌日に獣医さんのところへ行き、無事に元気を取り戻すと、愛らしい姿をたくさん見せてくれるようになったそうです(*´ェ`*)

それから2年後。
保護された子猫は『ハナちゃん』と名づけられ、保護主さんの家族になりました。たくさん愛情を注がれたハナちゃんは、こんなに大きく成長することができました♪

保護された猫出典:gohe02

保護猫の友達もできて、毎日を幸せに暮らしているそうです(*´ω`*)

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう