人生に、もふもふを。

捨てられていた古いマットの上で、寒さに耐えていた子猫。優しい保護主さんと暖かいベッドに大きな幸せを感じる!

0

ある寒い日のこと、1人の女性が路上を歩いていると、ゴミ捨て場のそばで小さな毛の塊を見つけました。気になった女性が塊の方に近づいて行くと、それが幼い子猫だと分かったのです。

ベロ出し子猫出典:rukasthecat (lovemeow)

子猫は寒さを少しでも和らげるために、古いマットの上で丸くなっていました。女性は寒い中で独りぼっちでいる子猫を放っておくことができませんでした。

女性は早速、子猫を発見したことをFacebookの地元のコミュニティに投稿しました。するとすぐに動物保護活動をしているアシナさんから連絡が返ってきたのです。

「私が女性に子猫を保護することができるかを聞くと、女性からすぐに返事がありました。私はキャリーを持って、女性のところに急ぎました。私は現場に向かう途中、ずっと子猫の状態を心配していました」とアシナさんは言いました。

暖まる子猫出典:rukasthecat

そしてアシナさんが現場に着くと、子猫にまだ人間を威嚇できるほどの力が残っていることに、ホッと胸を撫で下ろしたそうです。

子猫はとてもお腹が空いていたため、すぐにご飯を食べ始めました。そしてご飯を食べ終わると、アシナさんに幸せそうな姿を見せてくれたのです。

見つめる子猫出典:rukasthecat

アシナさんは暖かい毛布の上に子猫を置きました。すると子猫はすぐに喉を鳴らし始め、毛布の上を楽しそうに転がり始めました。

その後、アシナさんと夫は子猫をお風呂に入れて、全身についていたホコリや油を洗い流しました。

「子猫は少しでも暖かい場所を探して、エンジンルームに入り込んでいたのかもしれません。私達はひとりで寒さに耐えていた子猫に『バート』と名づけました。」

見上げる子猫出典:rukasthecat

バートは現在、ノミと耳ダニの治療を受けていて、お腹の虫を薬で駆除しているそうです。

「バートはとても素直で、家の中で上手くやっています。私達はバートの愛らしい姿に、いつも心を温められています。」

くつろぐ子猫出典:rukasthecat

アシナさん達のおかげで、暖かくて安全な場所で暮らし始めたバートは、もう食べ物や避難場所の心配をする必要はありません。バートはすぐに室内生活にも適応し、新しいお父さんに寄り添うことが大好きになったそうです♪

寄り添う子猫出典:rukasthecat

こうして古いマットの上で寒さに耐えていたバートは、無事に新しい人生をスタートさせることができました。今のバートは暖かい生活にとても満足していて、毎日が幸せいっぱいなのです(*´ω`*)
出典:rukasthecatlovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう