人生に、もふもふを。

「どうか愛猫を助けて…」の声に消防士達が動いた! イタリア地震の5日後に、飼い主さんの想いが届く!

0

『ギギア』という名前の奇跡の猫は、イタリアの中部を襲った地震から奇跡的に生還しました。ギギアは地震発生から5日後に、瓦礫の下から救い出されたのです。

助け出された猫

飼い主のダニエラさんは、地震の直後からギギアを探そうとしましたが、度重なる余震で家のあった場所に戻ることができませんでした。ダニエラさんは消防士に「どうか、あの子を助けてください。あの子は私に残された全てなの。」と懇願したのです。

イタリア地震から救助された猫

消防士達はブルドーザーの運転手と協力し、ダニエラさんの家があった場所の瓦礫を掻き分け始めました。そして、いくつかの瓦礫を撤去したところで、僅かに動く何かを発見したのです!

それは探していたギギアでした。ギギアはひどい脱水症状になりながらも、何とか生き延びていたのです。

消防士達は、すぐにギギアに水を飲ませてあげました。

イタリア地震から救助された猫

こちらが救出時の映像です。

この日、消防士や救助隊のおかげで、ギギアも含めて21匹の動物の命が救われたそうです。きっと救われた動物達は、被災した飼い主さん達の心の支えになることでしょう。

尊い命のために、危険な場所で救助活動を続ける人達に胸が熱くなります。より多くの命が救われることを心から願っています。

出典:twitter.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう