人生に、もふもふを。

病気を治してもらった保護子猫。元気になりすぎて ”腹ぺこアピール” が大変なことに (〃∇〃)!

0

優しい家族に保護された7週齢の子猫達。保護されたときは猫インフルエンザにかかっていた子猫達ですが、保護主さんのおかげですっかり元気になりました!

それ以来、元気が爆発した子猫達は、ご飯の時間になると「お腹空いたよー!」と大合唱!

ご飯を食べたい子猫

保護主さんがご飯の準備している最中もずっと鳴きっぱなしです!

ご飯を食べたい子猫

よっぽどお腹が空いているんですね!

子猫達の腹ぺこアピールはこちら。

ご飯が用意されると、一気に静かになりました( *´艸`)♡

ご飯を食べた子猫

その後、成長した子猫達は2軒の家にペアで旅立っていったそうです。きっと新しい家でもご飯をモリモリ食べて、立派な猫に成長することでしょう!

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう