人生に、もふもふを。

小包の中に入って8日間! 400km離れた場所で飼い主さんと奇跡の再会!

0

イギリスのコーンウォールに住むジュリーさんが飼っていた猫の『カップケーキ』が、ある日、家の中からこつ然と姿を消してしまいました。ジュリーさんは家中を探しまわりましたが見つからず、辛い日々を過ごしていたそうです。

そんなジュリーさんの元に1本の電話がかかってきました。それは、約400kmも離れた動物病院からでした。なんとカップケーキはダンボールの小包に入って、遠く離れた街まで配送されていたのです。

配送先の近くの動物病院に保護されたカップケーキ。その顔はとても不安そう。

保護された猫
出典:youtube.com

そこへ、約400km離れた家から迎えにきたジュリーさんが現れました。

飼い主さんとの再会
出典:youtube.com

ジェリーさんは感極まって、カップケーキをぎゅっと抱きしめます。

猫を抱きしめる飼い主さん
出典:youtube.com

飼い主さんと再会できて、ホッとするカップケーキ。
大好きな飼い主さんに撫でてもらって、とても幸せそう♪

撫でられて幸せそうな猫
出典:youtube.com

再会の様子はこちら。

箱の中から出られずに8日間も空腹に耐えたカップケーキ。
ジュリーさんと無事に再会できて本当に良かったね!

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう