人生に、もふもふを。

世界最大級の大きな身体を持つ猫さん。その鳴き声がちょっと変わってて、妙に味わい深かった (*´ェ`*)

0

大型ネコ科のピューマ(別名:クーガー)は、オスの体長約1〜1.8m、体重約65〜100kgもあり、北米大陸や南米大陸で暮らしています。生息域は平地から標高3,900mの高地までと幅広く、湿地、森林、砂漠地帯など様々な環境に適応しているそうです。

また、ネコ科の中ではヒョウやライオンなどの『ヒョウ亜科』ではなく、イエネコを含むヨーロッパヤマネコと同じ『ネコ亜科』に属し、ネコ亜科では最大級の大きさです。

見つめるクーガー
出典:youtube.com

ちょっと強面で近寄りがたいピューマですが、猫のように喉を鳴らしたり、様々な声で鳴いてくるそうです。少し変わった鳴き声も持っているため、初めて聞くと驚いてしまうかもしれません(*´ω`*)

ピューマの鳴き声はこちら。

妙に人間っぽい声から猫のような声まで、色々な鳴き声を持っていてとっても面白いですね♪

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう