人生に、もふもふを。

迷い込んだ納屋で、幸せそうな猫の親子に出会った子猫。母猫に優しく迎えられると、幸せいっぱいの子猫に生まれ変わる

0

これはある農場でのお話です。その農場にはワラを保管しておくための納屋があったのですが、その場所を生まれたばかりの6匹の子猫達と母猫が住処にしていました。母猫はとても子煩悩で、子猫達にたくさんの愛情を注ぎながら子育てを続けていました。

そんなある日のこと、猫の親子の住む納屋に1匹の茶トラの子猫が迷い込んできました。そして子猫は幸せそうな親子の姿をじっと見つめ始めたのです。

それからしばらくすると子猫は、親子の輪の中へと入っていきました。

どうやら子猫はどこかで母猫とはぐれてしまい、母親の愛情を求めて親子の元へと近づいてきたようです。

母猫はそんな独りぼっちの子猫を温かく迎え入れました。

そして愛情たっぷりに抱きしめたのです(*´ェ`*)

6匹の子猫達もすぐに新しいお兄ちゃんのことが大好きになったようで、さっそく一緒になって遊び始めたそうです♪

こうして独りぼっちだった子猫は、再び母親の愛情を感じることができました。きっと子猫はこれからも、優しい母猫にたくさんの愛情を注がれながら、幸せな毎日を送っていくことでしょう(*´ω`*)
出典:doihavetosignuplovemeow

この猫の記事を友達にシェアしよう