人生に、もふもふを。

独りぼっちで保護された生後間もない幼い子猫。温かい手の平に母親のぬくもりを感じたようで幸せそうな姿を見せてくれた

0

家の裏の林の中で見つかった生後間もない幼い子猫。最初はとても衰弱していましたが、保護主さんの看病で徐々に元気を取り戻していきました。

保護主さんのおかげで新しい生活を始めることができた子猫。保護主さんの温かい手にお母さんのぬくもりを感じているようで、いつも手の平に寄り添いながら、幸せそうに眠り始めるそうです。

手に寄り添う子猫出典:373erikosora

さらに目を覚ましてからも大好きな保護主さんと一緒にいたい子猫は、いつまでも手の上で過ごしているそうです。

手に乗る子猫出典:373erikosora

手の平に寄り添う子猫の様子はこちら。

優しい保護主さんに出会えて本当に良かったね(*´ω`*)

この猫の記事を友達にシェアしよう