人生に、もふもふを。

可愛いあご髭を持つ保護子猫の兄妹。お互いに愛情を注ぎ合いながら成長し、生涯の家でも常に寄り添い続ける

0

昨年末、助けを必要としている2匹の子猫についての連絡が、保護施設『シャトン・オルフラン・モントリオール』に入りました。

子猫達は、車に轢かれて負傷した野良猫の救助に向かった人達によって発見されました。子猫達は常に一緒に行動していて、決してお互いのそばから離れようとはしませんでした。子猫達はあごに髭のような模様があって、常に笑っているように見えました。

負傷した母猫を救助した人達は、子猫達を保護して安全な場所へと連れていきました。

母猫は緊急手術のために動物病院に向かい、子猫達は保護施設に運ばれて、養育主さんの家で室内生活を始めることになりました。

子猫達はお腹の虫の治療を受けましたが、それ以外は健康で体調は良好でした。それは母猫が子猫達をしっかりと世話し、ご飯を食べさせていた証拠でした。

「保護直後の子猫達は少し臆病で、お互いを守るようにピッタリとくっついていました。でもすぐに人間が悪い生き物では無いと分かり、部屋中を探索するようになりました」と施設のスタッフが言いました

『バベット(三毛)』と『タペオ(白黒)』と名づけられた子猫達は、家の至るところでお互いの後を追いかけて、様々なお話をして、相手の行動をマネしています。

「子猫達は好奇心旺盛で、羽のオモチャに興味を持ち、元気いっぱいに遊び回っています。ふたりはいつも一緒に遊ぶものを探していて、私が羽のオモチャを手に取るとすぐに駆け寄ってきます。」

子猫達が家の中を歩き回っていない時は、お互いのことを毛づくろいしながら、嬉しそうに微笑んでいるそうです。

子猫達はこの数週間で自信を溢れさせ、大きく成長しました。子猫達はどちらも人間のことが大好きで、注意を引いたりハグをしてもらうために、いつも人間の手の届くところで過ごしているそうです。

「子猫達は誰かにかまってもらうと嬉しそうに喉を鳴らし始め、抱っこしてもらうために突撃してきます。」

タペオはいつも身の回りで起こっている全てのことを知りたがっていて、バベットが誰かに抱っこされると自分もそこに加わることを主張し、絶対に「ノー」とは言わせません。そしてバベットの方はとても優しくて穏やかな性格の持ち主です。

「バベットがソファーに飛び乗って人間に寄り添うと、タペオがすぐに後を追いかけてきます。ふたりは完全に結ばれていて、分離することができません。」

一方、負傷した母猫は完全に回復し、生涯の家で新しい生活を楽しんでいます。母猫はこれからもずっと路上で過ごす必要はなく、安全で暖かい家の中で幸せな毎日を送っていくことでしょう。

そして保護から2ヶ月後、子猫達はついに自分達の夢を実現させました。子猫達は生涯の家を見つけ、新しい生活を始めることができたのです。

深い絆で結ばれたバベットとタペオは、今までと変わらず毎日を一緒に過ごしています。子猫達はいつも元気いっぱいに格闘し、お互いのことを追いかけて、幸せそうに抱きしめ合いながら眠りについているそうです。

現在、愛らしいあご髭を持つ子猫達は、生涯の家族から無限の愛情を注がれていて、最高に幸せな日々を送っているのです(*´ω`*)
出典:Rescuechatonsmontreallovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう