人生に、もふもふを。

大切な我が子を失い、ひどく混乱していた母猫。置き去りにされていた幼い子猫達と出会った瞬間、母親の喜びを取り戻す

0

ある日、ノースカロライナ州のカーナーズビルにある図書館の外で、5匹の幼い子猫達が見つかりました。子猫達のそばに母猫の姿はなく、子猫達はお母さんの愛情を求めて鳴いていました。

子猫達を見つけた人は、買い物袋の中に子猫達を入れて、近くの警察署に連れて行きました。子猫達を受け取った警察官は、すぐに地元の保護施設『ジュリエッツ・アニマル・レスキュー』へと連絡をして、子猫達を助けることができるかを尋ねました。

その後、保護施設に運ばれた子猫達は、養育ボランティアのカサンドラ・メイモンさんの家で育てられることになりました。子猫達はとてもお腹を空かせていたため、カサンドラさんはすぐに哺乳瓶でミルクを飲ませ始めたそうです。

その日の夜、お腹を満たした子猫達は暖かいベッドで横になることができました。しかし、子猫達はお母さんの温もりを必要としていたため、ずっと先住犬のウィニーや毛布にしがみついていたそうです。

そんな中、ジュリエッツ・アニマル・レスキューは別の保護施設『ダビッドソン・カウンティー・アニマル・シェルター』から助けが必要な母猫についての連絡を受けました。その母猫は大切な我が子を失い、混乱し、動揺し、心に痛みを感じていました。「母猫はミルクを出していましたが、それを飲む子猫がいませんでした」とスタッフが言いました。

スタッフは母猫にふさわしい場所を知っていたため、母猫を引き取り、世話をすることを申し出ました。「私達は母猫を引き取り、5匹の子猫達に会わせてみることにしました。」

母猫と子猫達出典:JulietsHouseAnimalRescue

その後、カサンドラさんが母猫を子猫達の元へと連れて行きました。すると子猫達の鳴き声を聞いた母猫が、すぐに隣で横になり、子猫達にミルクを飲ませ始めたのです。

母猫は子猫達にミルクを飲ませている間、ずっと大きな音で喉を鳴らし続けていました。「彼女はとっても素晴らしいお母さんです。私達は全てが上手くいったことに大きな喜びを感じました。」

抱っこする子猫出典:JulietsHouseAnimalRescue

こうして大切な我が子を失った母猫は、子猫達と出会えたことが嬉しくて、幸せそうに喉を鳴らし始めました。一方の5匹の子猫達も、再びお母さんの温もりを感じることができて、大きな幸せに包まれたのです。

お互いを必要としていた猫達は、出会った瞬間に1つの家族になりました。幸せいっぱいの親子は現在、暖かくて快適な家の中で幸せな毎日を送っているそうです(*´ω`*)
出典:JulietsHouseAnimalRescuelovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう