人生に、もふもふを。

猫にベッドを取られて動揺を隠しきれない犬。ちょっと考えた末に、とっても可愛い解決策を思いつく ( *´艸`)♡

0

ある日、『シャモニー』という名前のアラスカンマラミュートが、昼寝のためにベッドでくつろごうとした時、自分のベッドに先客がいることに気づいて動揺しました。

猫にベッドを取られた犬出典:chamjangles

こんな状況の時、もし他の犬だったら先客を押しのけてベッドに入ろうとしたかもしれません。でもシャモニーは先客の『ボージャングル』ととても仲良しだったため、可愛い可決策を思いついたのです♪

シャモニーの可愛い行動はこちら。

シャモニーはベッドの空いている場所で上手に丸くなって、ボージャングルに寄り添い始めました♪

こちらは別の日のふたりの様子です。ふたりの愛らしい姿から、お互いを想う気持ちが伝わってきます(*´ω`*)

「ボージャングルは元野良猫で、シャモニーによって育てられました。そのためボージャングルは自分のことを犬だと思っているかもしれません」と飼い主のメリッサさんは言いました。

「彼らはお互いにすり寄って、一緒にくつろいで、レスリングをして、ハイキングをするのが大好きです。」

ふたりの寄り添う姿を見ていると、こちらまで幸せな気持ちになりますね♪

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう