人生に、もふもふを。

浜辺で猛犬に襲われているところを助け出された子猫。一緒に暮し始めた男性の人生を大きく変える

0

ある日、フィリピンのアクラン州に住むマイク・ネルソンさんは、母親のいない子猫の『ナラ』を隣に住む女性から引き取り、育てることになりました。

子猫と男性出典:marcnelson (lovemeow)

その日、砂浜を歩いていた女性は3匹の猛犬に襲われている子猫達を発見しました。すぐに女性は犬を追い払ったのですが、悲しいことにほとんどの子猫達はすでに命を落としていたそうです。そんな中、唯一生き残ったのがナラでした。

ナラは命からがら猛犬から逃げると、ヤシの木が生えている茂みへと姿を隠しました。心配した女性はナラが消えた辺りを探し回りましたが、既に日が暮れていたため、なかなか見つけることができませんでした。しかし、しばらくすると茂みの中から子猫の鳴き声が聞こえてきたのです。

女性はやっとのことで独りぼっちのナラを保護することに成功しました。

箱の中の子猫出典:marcnelson

ナラを保護した女性は母猫が戻ってくることを期待していましたが、結局、母猫が戻ってくることはありませんでした。

その後、女性の家では動物が飼えなかったため、ナラを隣に住むマイクさんが引き取りました。マイクさんは早速、ナラをタオルで包むと、ミルクを飲ませてあげました。お腹がいっぱいになって安心したナラは、マイクさんが用意した箱のベッドで眠りについたそうです。

男性と子猫出典:marcnelson

初めて子猫を育てることになったマイクさんは、経験豊富な友人達にアドバイスを求めました。

ノミの取り方や身体をキレイにする方法、排泄の世話など、ナラのために勉強することがたくさんありました。さらに動物病院へ連れて行ったり、快適な寝床を作ったり、3時間おきに食事を与えたり… 気がつけばマイクさんの生活は、すっかりナラが中心になっていたのです。

海辺の子猫出典:marcnelson

生後8週を迎えたナラは離乳食を食べ始め、予防接種も受けました。完全に力を取り戻したナラは、いつもマイクさんの周りを元気いっぱいに走り回っているそうです。

マイクさんは時間の取れる限り、ナラと一緒に遊んでいます。マイクさんはナラとの時間が楽し過ぎて、自然と笑顔になるそうです。

ヤンチャな子猫出典:marcnelson

こうしてマイクさんの生活はすっかりナラ中心の生活へと変わりました。マイクさん本人も「まさかこんなことになるなんて」と、自分の変化にとても驚いているそうです。でも、それはとても良い変化でした。ナラと出会って予想外の方向へ行ったマイクさんですが、毎日がとても充実していて幸せなのだそうです。

あの日、独りぼっちになってしまったナラも、優しい女性に助けられ、マイクさんに出会い、元気を取り戻すことができました。ナラはこれからも大好きなマイクさんと一緒に、幸せな毎日を送っていくことでしょう。
出典:marcnelsonlovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう