人生に、もふもふを。

トラックの下から子猫を保護した男性。里親さんを探そうとしましたが、子猫はすでに新しい家を決めていました!

0

ある日、男性がトラックのガソリンタンクの下に潜り込む1匹の子猫を発見しました。男性は2日くらい前から、トラックの近くを歩く子猫の姿を目撃していたそうです。

幸せそうな子猫出典:Gabulldawgfan

「ここにいると危ない」と感じた男性は子猫を保護し、里親さんを探してあげることにしました。

男性はあまり感情移入し過ぎると別れが辛くなると思い、子猫にあえて名前をつけませんでした。しかし、男性の気持ちを知らない子猫は、保護された日から助けてくれた男性にしがみついてきたのです。

布団で眠る子猫出典:Gabulldawgfan

その愛らしい姿に男性は抵抗することができませんでした。日に日に子猫の存在が大きくなっていき、ついに手放すことができなくなってしまったのです。

そして保護から2週間後、男性は子猫に『プリシラ』と名づけて家族に迎えました。

伸びる子猫出典:Gabulldawgfan

その後もプリシラは、その愛らしい姿で男性の心を掴んで離しませんでした。

箱から覗く子猫

またプリシラは新しい家でお友達も作ったそうです♪

同居犬を見つめる子猫出典:Gabulldawgfan

男性はプリシラとの出会いを幸せそうに話します。

「プリシラに出会えて、私は本当に幸せです。私がプリシラを保護した後、プリシラが私を選んでくれたことがとても嬉しかったです。」

顔を出す子猫出典:Gabulldawgfan

こうしてトラックの下で保護された子猫は、大好きな家族と巡り会うことができました。きっとプリシラは、男性の優しいところに心を惹かれたのでしょう♪

これからも先もずっと、プリシラと男性の幸せな日々は続いていきそうですね(*´ω`*)
出典:Gabulldawgfanlovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう