人生に、もふもふを。

野良犬から救い出されたハートマークのある野良猫。可愛いサプライズで、助けてくれた男性のハートを鷲掴みに!

0

ある日、シッド・バラクリシュナンさんは仕事場の近くで、身体にハートマークのある野良猫に出会いました。その猫は凶暴な野良犬に襲われていたため、シッドさんはとっさに野良犬を追い払い、猫を助けてあげたのです。

ハートマークのある猫出典:reddit

シッドさんの仕事場の周りには猫の天敵が多かったため、自宅のある団地に猫を連れて帰りました。しかし、仕事時間の関係でしっかりと猫の世話ができるかが心配だったシッドさんは、警備員さんにも協力してもらい、団地内で猫を世話することにしたのです。

しかし、しばらくすると猫はシッドさんの前からいなくなりました。

そして、約2ヶ月後。
姿を消した猫は、大きなお腹を抱えてシッドさんのところへと戻って来たのです!

母猫と子猫出典:reddit

シッドさんは自分のところへ戻って来た母猫と、生まれて来た子猫に運命的なものを感じ、猫の親子を家の中で育てることにしました。その日以来、親子はいつも疲れて帰ってくるシッドさんに安らぎを与えてくれたそうです。

また、親子はシッドさんに面白い姿も見せてくれました。ある日のこと、いつも親子が寝ていたドアマットが硬いだろうと思い、古い枕カバーでドアマットを覆ってあげました。すると子猫の方は気に入ったようでしたが、母猫は床の上で寝ていたそうです。どうやら母猫は硬いドアマットの寝心地がとても気に入っていたようです。

寝ている母猫と子猫出典:reddit

シッドさんは猫の親子を保護した後も、家族に迎えようとしませんでした。それは母猫が長い間野良として生きて来たため、とても野生的だったからです。

しかし、母猫はシッドさんと一緒に暮らしているうちに、人間を受け入れるようになりました。そのためシッドさんは親子を正式な家族として迎えることに決めたそうです。

遊び疲れて寝ている子猫出典:reddit

「猫の親子は私の人生を何倍も豊かにしてくれました。私がこんなに猫好きになるなんて、思ってもいませんでした!」とシッドさんは話してくれました。

どうやらハートマークを持つ母猫は、可愛い我が子と一緒にシッドさんの心を鷲掴みにしたようです。これから先もずっと、猫の親子はシッドさんの心を温め続けていくことでしょう♪
出典:redditlovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう