人生に、もふもふを。

誰も寄せつけなかった保護猫に、猛アプローチし続けた先住猫。数ヶ月の努力の末、驚くほどの仲良しに! (10枚)

0

ある家に暮らす2匹の猫『キュー』と『ティアナ』はとっても仲良しで、片時も離れることはありません。しかし、出会った頃の2匹は、あまり仲良くはありませんでした。

写真の左がキュー、右がティアナです。

手を合わせる猫

家族は最初、保護猫のキューを引き取りました。キューはとても愛情深い猫で、家族はその優しさに惹かれ、家族に迎えたそうです。

それから約3ヶ月後。キューがひとりでは寂しいだろうと考えた家族は、保護施設からもう一匹猫を引き取ることにしたのです。それがティアナでした。

キューの方はティアナが家に来てとても嬉しそうにしていましたが、一方のティアナは友達になることを望みませんでした。そのため、キューが近づく度にティアナは唸り声をあげて威嚇してきたのです。その状態は何ヶ月も続きました。

しかし、キューは決して諦めませんでした。

入る猫

こちらはひとりの時間を楽しむティアナ。この頃のティアナは、近づいて来るキューをいつも避けていたそうです。

入ってる猫

そして数ヶ月後。
キューの一生懸命な想いが届いて、ついにティアナが心を開きました! それ以来、ふたりは兄弟のように、片時も離れなくなったのです。

見上げる猫

仲良くなったふたりは寝る時も一緒です。

一緒に眠る猫

家族はティアナを忍耐強く待ち続けたキューのことを”ジェントルマン・キャット”と呼んでいるそうです。

まだふたりの仲がぎこちなかった頃、キューはティアナのために毛づくろいをし、ティアナを遊びに誘いました。そして、たとえ自分が空腹であっても、ティアナが食事をしたい時には、ご飯を譲ってあげたのです。家族はその様子を見ながら、キューの優しさをとても感じたそうです。

外にいる猫
一緒のベッドの猫
くっつく猫

キューは数ヶ月間も、ティアナへのアプローチを続けました。家族はもうふたりが友達になることはないと諦めていましたが、キューは最後まで諦めなかったのです。

外を眺める猫

もしかするとキューは、ティアナが心を開いてくれることを最初から知っていたのかもしれませんね。

仲良しな猫

こうして辛抱強く接し続けたキューは、ティアナの心を動かしました。今ではすっかりお互いになくてはならない存在になったふたり。毎日が幸せいっぱいのふたりは、これから先もずっと離れることはないでしょう♪

出典:reddit.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう