人生に、もふもふを。

保護子猫の「シャー!」から1日。ついに見せた甘える姿にほっとする (*´ω`*)

0

ある日、突然庭に現れた母親のいない子猫。数匹の猫と一緒に暮らす保護主さんは、子猫を家の中に入れてあげると、早速ご飯を用意しました。

怖がる子猫

しかし、子猫は全く人間に慣れていないようで、「シャー!」と全身で威嚇して来たのです。

保護直後の様子はこちら。

その後、獣医さんのところに連れて行き、帰宅してからシャンプーで全身のノミを洗い流しました。そして、少し落ち着いた子猫にご飯を食べさせてあげたのです。まだ人間を信頼していない子猫は、食後も威嚇を続けました。

そして、翌日。
まだ怖さが完全に抜けきれない子猫ですが、甘えたい気持ちも強いようで、保護主さんの膝の上でゴロゴロと喉を鳴らし始めたのです♪

その後、子猫は『ラズー』と名づけられ、保護主さんの家族になりました。今は先住猫達と一緒に、幸せな毎日を送っているそうです♪

素敵な家族に出会えて良かったね、ラズー(*´ェ`*)

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう