人生に、もふもふを。

「いっしょに暮そう!」保護施設で温かい家を夢見ていた子猫。ついに現れた ”運命の人” に猛アピール! (11枚)

0

ある日、路上暮らしをしていた子猫の『タイニー』は保護施設に入りました。それ以来、いつか運命の人が現れて、温かい家に連れて行ってくれるのを夢見ていたのです。

そんなある日のこと、1人の男性(@afelotreyu)が施設に現れました。タイニーにはその人が運命の人だと分かったのです!

タイニーはケージが開けられると同時に、男性の胸に飛び込んでいきました! そして、頭を嬉しそうに擦りつけたのです。

腕にしがみつく猫

こうして今から2年前、タイニーの新しい生活が始まりました。

保護施設の子猫

男性はタイニーのために、枕でお城を作ってみました。しかし、タイニーは気に入らなかったようで…

家に来た子猫

代わりに人間のベッドを自分のものだと主張しました。そして、男性に「半分だけ使ってもいいよ」と表情で伝えてきたのです。

見つめる子猫

男性がベッドで目を覚ますといつもタイニーが上に乗っていて、喉アラームを鳴らしていました。

眠たそうな子猫

男性がイスに座ると、タイニーはイスの下に座ります。どうやらタイニーにとっては、これが正しいイスの使い方のようです。

座る子猫

そんな自由奔放なタイニーですが、時々手伝いもしてくれました。ダンボールの荷物が届くと、中身を取り出すのを手伝ってくれたのです♪

ダンボールの中に入る子猫

色々なものに興味津々のタイニーは、たまにミーアキャットになることもありました。

興味津々の子猫

また、不思議なものに遭遇すると、しばらく固まってしまうことも。

不思議なものを見る子猫

タイニーは男性がやっていること全てに興味があるようで、男性が何かをするたびに、もの言いたげな顔で見つめてくるのです。

見上げる子猫

そして、出会いから2年。
男性に甘やかされて育ったタイニーは、すっかり家の中の女王様になりました!

窓猫

こうして運命の人に猛アタックしたタイニーは、最高の家を手に入れることができました。どうやらタイニーは、全てが自分の思い通りになる今の暮らしに、大満足しているようです♪

幸せいっぱいのタイニー。運命の人と、いつまでもお幸せに(*´ェ`*)

出典:imgur.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう