人生に、もふもふを。

車通りの多い道路の真ん中で、這うように歩く子猫を発見! 保護して車に乗せると… (4枚)

0

ある日、トラックの運転手をしているマットさんが車通りの多い道路の真ん中で、這うように歩く子猫を発見しました。すぐにマットさんはトラックを止め、子猫の救出に向かったのです。

子猫を保護した場所は森に囲まれている道路でした。母猫が運んでいる最中に落としてしまったのか、誰かに捨てられたのかは分かりませんが、まだ幼い子猫は道路から早く逃げなければと一生懸命もがいていたのです。

マットさんが子猫を無事に救出しトラックの中に入れてあげると、安心したのかマットさんの肩に登ってきたそうです。

道路の真ん中で拾った子猫

翌日、獣医さんに子猫を診てもらい、ノミをとってもらいました。そして、トラックに子猫を乗せると、慣れないことばかりで疲れてしまったのか、すぐに眠ってしまったそうです。

子猫にゆっくり眠ってもらおうと思ったマットさんは、トラックを停車させてラジオを消し、子猫が目覚めるまで静かにトラックの座席で座っていたそうです。そして1時間後、子猫が目覚めるといっしょに帰宅しました。

道路の真ん中で拾った子猫
道路の真ん中で拾った子猫

すぐ家にも慣れたようで、保護した日からくつろぎ始めたようです。

道路の真ん中で拾った子猫

道路の真ん中を這うように歩いていた子猫。マットさんが偶然通りかかり、救助しなければ車にひかれていたかもしれません。これからは、安全な家の中で心優しい飼い主さんといっしょに、楽しい毎日を送っていって欲しいですね♪

出典:reddit.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう