人生に、もふもふを。

寒さに震えながら、庭の片隅で身を寄せ合っていた8匹の子猫達。暖かい家の中に迎えられると幸せいっぱいの毎日が始まる

0

ある日のこと、まだ生まれたばかりの8匹の子猫達が、庭の片隅で発見されました。まだ目も開いていない子猫達は互いに身を寄せ合いながら、必死に寒さに耐えていました。

家の住人は母猫の姿が見当たらなかったため子猫達を保護すると、地元の保護施設『the kitten cottage』へと連れて行きました。その後、施設のスタッフ達は子猫達が発見された場所で数日間母猫を探し続けましたが、結局見つけることはできませんでした。

保護施設にやって来た子猫達には24時間体制のケアが必要でしたが、子猫の数が多かったため、世話がとても大変でした。しかし、2人の熱心な養育ボランティアさんが力を貸してくれたおかげで、何とか無事に乗り切ることができたのです。

スタッフと養育ボランティアさん達は交代で子猫達の世話を続けました。子猫達には2時間おきにミルクを与えなければならなかったため、眠い目を擦りながら徹夜で世話を続けたそうです。しかし、そのおかげで子猫達の目が開き、大きく成長していきました。

子猫達はミルクを飲みながら、ピクピクと耳を動かしました。その愛らしい姿はスタッフ達の心を一瞬で溶かしたそうです。

子猫達はたくさんのミルクと愛情で、日に日に成長していきました。

そして5週間目を迎えると、哺乳瓶を卒業してお皿からご飯が食べられるようになりました。子猫達が仲良くご飯を食べる姿は、スタッフ達をいつも笑顔にさせてくれるそうです♪

子猫達はさらに成長し、それぞれに個性が出てきました。遊び盛りの子猫達は毎日を楽しそうに過ごしながら、部屋中を元気いっぱいに駆け回っているそうです♪

こうして寒さと空腹に震えていた8匹の子猫達は、美味しいご飯と暖かいベッド、そしてたくさんの愛情で成長することができました。子猫達の幸せそうな姿は、育ててくれたスタッフ達への何よりの恩返しなのです♪

その後、それぞれの里親さんの元へと旅立っていった子猫達は、暖かい家の中で幸せな毎日を送っているそうです(*´ω`*)
出典:Thekittencottagelovemeow

この猫の記事を友達にシェアしよう