人生に、もふもふを。

過酷な野外での生活を離れ、信じられないほどの変化を遂げた猫。迷子の子猫達の父親になって、温かい愛情を注ぎ続ける

0

今年の初め、『シンドバッド』と名付けられた猫が、全身がひどく荒れた状態で見つかりました。シンドバッドは非常に痩せ細っていて、複数の皮膚疾患と戦いながら何とか命をつないでいました。

保護施設『グッド・カルマ・ペット・レスキュー』はすぐにシンドバッドを受け入れて、適切な治療を行いながらたくさんの愛情を注ぎ続けました。そのおかげでシンドバッドは4ヶ月後に皮膚が回復し、全身の毛が再び輝き始め、フワフワの姿を取り戻すことができたのです。

さらにシンドバッドは健康な身体を取り戻しただけでなく、甘い性格も輝かせ始めました。

「シンドバッドはとても優しい猫です。彼は撫でられることが大好きで、撫でられると喉を鳴らしながら柔らかいものをこね始めます。また彼はいつも楽しそうに過ごしていて全く手がかかりません」と保護施設のスタッフが言いました。

とっても甘いシンドバッドはみんなに注目してもらえるのが嬉しくて、いつもお礼にたくさんの愛情を返しているそうです。

シンドバッドはFIV(猫免疫不全ウイルス感染症)の検査で陽性反応が出ましたが、いつも充実した時間を過ごしています。「シンドバッドのようなFIVの猫は激しい戦いをしない限り、FIVを患っていない猫とも一緒に暮らすことができます。またFIVを患っていない猫と同じくらい長く生きることができます。」

シンドバッドが養育主さんの家で過ごしている間に、シンドバッドが困っている子猫達の世話を積極的に行うことが分かりました。シンドバッドはいつも子猫達のそばで過ごしながら、不安そうな子猫達のことを安心させていました。

「シンドバッドは幼い保護子猫達と一緒に過ごすのが好きで、約5.5kgの体格からは想像できないような声で子猫達に話しかけています。」

シンドバッドは子猫達を毛づくろいしたり、一緒にオモチャで遊んだり、猫としての生き方を教えたりしているそうです。「シンドバッドは穏やかな巨人で、出会った全ての猫と仲良くなります。」

「シンドバッドは人間のことも大好きで、いつも彼と目が合うと、彼はすぐに私達のところに挨拶しにやって来て、愛情いっぱいに接してくれます。彼はいつも最高の気分で過ごしています。」

シンドバッドは子猫達を育て、人間のことを気遣っています。「シンドバッドは子猫達の様子を優しく見守っていて、みんなが安全に過ごせているかをいつも確認しています。また私達にとって彼は素晴らしい同僚で、彼は決して私達のミーティングを中断したりすることなく、全ての仕事を確実に完了できるようにしてくれています。」

「きっと以前のシンドバッドを知らない人は、彼がとてもひどい状態で保護されたとは想像もできないことでしょう。彼はずっと野外で辛い生活を送ってきましたが、とても素直で美しい心の持ち主です。」

シンドバッドは優秀なベビーシッターで、養育主さんの家に来た全ての人がシンドバッドの優しさに心を溶かされているのです。

「シンドバッドはいつも愛情いっぱいに私達のことを見守ってくれていて、私達のことを一瞬で笑顔にしてくれます」と保護施設のスタッフが嬉しそうに話してくれました。

こうして衰弱した状態で保護されたシンドバッドは、優しい人達のおかげで大きく変わることができました。シンドバッドはこれからも安全な家の中で温かい愛情を感じながら、幸せいっぱいの毎日を送っていくことでしょう(*´ω`*)
出典:GKPetRescuelovemeow

この猫の記事を友達にシェアしよう