人生に、もふもふを。

ひとりでうずくまっていたところを発見された子猫。保護先で兄弟と再会を果たし、生涯の家で最高の幸せを手に入れる!

0

ある日、ひとりでうずくまっていたところを発見されて、保護主さんの家へとやって来た子猫。最初は少し怖がっていましたが、とてもお腹が空いていたようで、ご飯が運ばれてくるとすぐに食べ始めました。

ご飯を食べる子猫出典:ポンタポンタ

そして翌日、子猫の兄弟が発見されて、無事に再会を果たすことができました。独りぼっちだった子猫はとても安心したようで、一気に甘えん坊な子猫へと生まれ変わったそうです。

幸せな子猫出典:ポンタポンタ

その後、新しい里親さんもすぐに見つかって、幸せな人生をスタートさせることができました。

保護された子猫が幸せになるまでの様子はこちら。

生涯の家で『きなこ』と名づけられた子猫。これからもたくさんの愛情を注がれながら、幸せな毎日を送っていくことでしょう(*´ω`*)

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう