人生に、もふもふを。

「うちに行こう」保護猫を家族に迎えて8年。初めて家に来た日と、現在の幸せいっぱいの様子に思わず胸が熱くなる

0

今から8年前のこと、のちに『ティア』と名づけられた保護猫が新しい里親さんとの出会いを待っていました。ティアと一緒に保護された子猫達は既に新しい家族の元へと旅立っていて、ティアだけが保護施設に入っていたそうです。

そんな中、1人の男性が保護施設を訪れ、ティアと結ばれました。男性はティアを愛情いっぱいに抱きしめると、ティアを自宅へと連れて帰ったのです。

猫と新しい家族出典:shinkoruri

それから8年が過ぎ、9歳の誕生日を迎えたティア。

誕生日を迎えた猫出典:shinkoruri

今も優しい男性にたくさんの愛情を注がれながら、幸せな毎日を送っているそうです(*´ω`*)

8年前と現在の様子はこちら。

家族や猫の友達に囲まれながら、幸せいっぱいに過ごす様子に心が温まりますね。

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう