人生に、もふもふを。

庭のネットに引っかかって鳴いていた、生後半日の幼い子猫。助けてくれた家族の優しさで、見違えるほど大きく成長!

0

ある日、垣根の下で小さな子猫が懸命に鳴いていました。子猫は庭のネットに後ろ足が引っかかってしまい、動けなくなっていたのです。

ミルクを飲む子猫出典:Whowhatwhen2 (lovemeow)

この家に住む家族はネットから子猫を救出すると、家の中に連れて行き、全身を綺麗にしてあげました。保護した子猫はまだとても幼く、生まれてから半日も経っていなかったそうです。

家族は子猫に『ジュールズ』と名づけました。

抱っこされる子猫出典:Whowhatwhen2

「最初の頃のジュールズはとても身体が小さかったため、シリンジを使って2時間おきにミルクを飲ませました。その後、身体が少し大きくなると、哺乳瓶に変えてミルクを飲ませました。私達の家には猫がいますが、子猫の世話は初めてだったため、インターネットで勉強しながら何とか育てることができました」と家族は言いました。

ミルク子猫出典:Whowhatwhen2

そんな優しい家族のおかげですくすくと成長したジュールズは、最初の一歩を踏み出しました。

「最初はとても足が小さく、全ての体重を支えることができませんでした。でもジュールズは全ての力を使って、一生懸命に前に進もうとしていました。」

よちよち子猫出典:Whowhatwhen2

そしてジュールズはその後も努力を続け、ついに家の中を自由に動き回れるようになったのです。

歩く子猫出典:Whowhatwhen2

随分大きくなったジュールズですが、まだまだミルクが恋しいようで、ソファーや毛布などの柔らかいものを見つけると、愛らしい姿でチューチューと吸い始めるそうです♪

狙う子猫出典:Whowhatwhen2

その後、ジュールズはさらに成長し、とても積極的な子猫になりました。家族はそんなジュールズと一緒に遊びながら、いつも幸せな気持ちに包まれているそうです♪

甘やかされる子猫出典:Whowhatwhen2

幼い頃は緑色の瞳をしていたジュールズですが…

見てくる子猫出典:Whowhatwhen2

すっかり黄色の瞳に変わりました!

見つめる子猫出典:Whowhatwhen2

そして保護から2年が経つ頃には、ジュールズはこんなに大きく成長したのです!

立ち上げる猫出典:Whowhatwhen2

あの日、ネットに足が引っかかってしまったジュールズは、産まれたばかりの小さな身体で生きるための戦いを始めました。そして、優しい家族のおかげで元気を取り戻し、無事に成長することができたのです。

「ジュールズは素敵な女の子に成長しました。彼女の命を救うことができて本当に幸せです」と家族は嬉しそうに話してくれました。

これからもジュールズは大好きな家族に囲まれながら、いつまでも幸せな人生を送っていくことでしょう(*´ω`*)
出典:Whowhatwhen2lovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう