人生に、もふもふを。

大雨で冠水した道路に子猫の姿が! 男性がとっさにとった行動に胸が熱くなる (6枚)

0

エストニアの首都タリンに猛烈な雨が降った日のこと、道路の様子を車の中から撮影していた男性は、冠水した大通り沿いの建物の隅に、取り残された1匹の子猫を発見しました。

道路に取り残された子猫

今にも溺れそうな子猫を心配した男性は、車から飛び降り救出に向かったのです!

走る男性

そして、ズブ濡れの子猫をすくい上げました!

子猫を保護した男性

男性は慎重に子猫を抱えながら、安全な車の中へと戻ってきたのです。

車に戻ってくる男性

子猫の救出劇は動画でどうぞ。

こちらが救出後の子猫の姿です。雨に濡れて冷えきっていた子猫ですが、服やタオルに包まれて、徐々に元気を取り戻していったそうです。

助け出された子猫

その後、男性は子猫の里親さんを探し始めると、同じ街に住む女性から子猫を引き取りたいと申し出がありました。

子猫は『ティルク』と名づけられ、里親さんの元で愛情たっぷりに育てられているそうです。

助け出された子猫

幼い命が助かって本当に良かった! 男性の優しい行動に心が温かくなりますね。

出典:youtube.com / facebook.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう