人生に、もふもふを。

旅行中、道路脇で精一杯鳴いていた子猫を保護。一緒に帰宅して安心すると、幸せいっぱいの姿を見せてくれた (*´ェ`*)

0

ある日、旅行に出かけている最中に、道路脇のフェンスの下に子猫の姿を発見しました。どうやら子猫は迷子になってしまったようで、精一杯の声を出しながらひとりで鳴いていました。

道路脇で鳴いていた子猫出典:山元英樹

近くに母親や兄弟の姿を見つけることができなかった撮影者さんは、子猫のことがとても心配になり、保護して自宅に連れて帰ることに決めました。

うずくまる子猫出典:山元英樹

精一杯の声で鳴く子猫の様子はこちら。

その後、子猫は安全な家と保護主さんの優しさに安心したようで、愛らしい姿をたくさん見せてくれるようになりました♪

それから数年が経ち、すっかり大人になった子猫は、今も保護主さんの家で幸せな毎日を送っているそうです(*´ェ`*)

この猫の記事を友達にシェアしよう