人生に、もふもふを。

母猫と離ればなれになり、助けを求めてきた子猫。車の下から保護されて新しい生活が始まると、毎日が幸せいっぱいに!

0

ある日、男性がトラックのタイヤにしがみつく子猫の姿を発見しました。子猫の母親は2、3年前に男性が勤めるオフィスの駐車場に住み着いた猫でした。しかし、子猫を産んでからしばらくすると姿を見せなくなったのです。男性は母猫を探すためにオフィスの周辺を何度も見て回りましたが、結局見つけることはできませんでした。

男性は家にいる妻に子猫の写真と共に「この子を連れて帰ってもいい?」とメッセージを送りました。妻は子猫の愛らしい姿を見て、断ることができませんでした。

男性は子猫を保護すると、すぐに獣医さんに診てもらい、自宅へと連れて帰りました。その間、子猫は暴れたりすることなく、快適に過ごしていたそうです。

家に着いた子猫は、普段と全く違う一日にとても疲れたようで、すぐに眠ってしまいました。

その後、子猫は男性の家に住む19歳の老猫や2歳の犬と挨拶をしました。子猫はすぐに2匹と仲良くなって、いつも後を追いかけて、元気に走り回っているそうです♪

男性は子猫をトラックの下で保護したため、子猫に『アクセル』と名づけました。男性はアクセルが家に来てからずっと、毎日が幸せの連続だそうです♪

こうして駐車場で母猫と離ればなれになってしまったアクセルは、無事に新しい里親さんに出会うことができました。もしかするとアクセルはあの日、いつも駐車場で見守ってくれていた優しい男性に、自ら助けを求めたのかもしれませんね。

新しい家ですっかり家族の一員になったアクセルは、これからもたくさんの家族に囲まれながら、幸せな毎日を送っていくことでしょう♪
出典:JustAnotherGoodGuylovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう