人生に、もふもふを。

床下から現れた猫が膝の上に飛び乗ってきた! それは以前の住人の猫だったようで、一瞬で仲良くなって最高の家族に!

0

ある男性が新居に引っ越してから数日後、自宅の床下に1匹の猫が住んでいることに気づきました。猫のことが気になった男性が近所の人に話を聞くと、その猫が以前の住人によって世話をされていたことが分かったのです。

猫が寂しそうにしていたため近づいてみると、猫はとっても嬉しかったようで膝の上に飛び乗ってきました! そしてそのまま膝の上で丸くなると、嬉しそうにくつろぎ始めました。

その後も猫は男性が近づいて来るたびに抱きついてきました。男性も猫の愛らしい様子に惹かれていたため、猫に『プロフェッサー』と名づけて、自然と世話をするようになりました。

また、男性はプロフェッサーを獣医さんのところへ連れて行き、身体に悪いところがないかを調べてもらいました。その時にプロフェッサーの年齢が1歳だと分かったそうです。

そして1年後。
男性は婚約者と結婚し、再び新しい家へと引っ越すことになりました。もちろん今回はプロフェッサーも一緒です♪

こちらは新しい家に引っ越した時のプロフェッサーの姿です。

「プロフェッサーはどこに行くにも私達の後をついてきます。その姿はまるで犬のようです。彼は私達が帰宅した時も、ドアの前で待ってくれています。そして、毎朝6時になると温かいハグで起こしてくれます」と男性は話してくれました。

「私達はもう、プロフェッサーのいない生活は考えられません。彼は私達の大切な家族です!」

こうして一度は置いてきぼりにされたプロフェッサーでしたが、優しい男性との出会いで人生が大きく変わりました。どうやらプロフェッサーは男性と初めて会った時に、男性のことをご主人として選んだようです♪

すっかり家の中での暮らしが気に入ったプロフェッサー。これからもたくさんの愛情を感じながら、楽しい毎日を送っていくことでしょう(*´ω`*)
出典:Beartowlovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう