人生に、もふもふを。

旅行に出かけている間、祖父母の家に預けた猫。それから10年が経った今でも、祖父母の家から戻っていません (*´ー`)

0

今から10年以上も前のこと、ある女性(@erkah147)が保護施設で幼い子猫と出会いました。子猫は施設にいた唯一の子猫で、新しい家を探していました。「私のお母さんは小さくて病気になっていた子猫を、そのまま放っておくことができませんでした」と女性は言いました。

その日、女性の家族は子猫を引き取ると『タイガー』と名づけました。そして、献身的な看病の末、タイガーを健康な状態に戻したのです。

見つめる猫出典:reddit.com

そして約10年前、家族は休暇で旅行に出かけるために、女性のおじいちゃんとおばあちゃんにタイガーの世話をお願いしました。

動物があまり好きではなかったおじいちゃんは、家族がこれまでに何度もタイガーを連れて来ても、ほとんど興味を示しませんでした。しかし、タイガーと一緒に暮らしているうちに、今までとは違う感情が芽生えたようです。

タイガーはおじいちゃんと一緒に遊んで、膝の上で丸くなり、幸せそうに眠りにつきました。そんな日が毎日続いているうちに、おじいちゃんはタイガーに完全に心を奪われてしまったのです( *´艸`)

持たれる猫出典:reddit.com

「ふたりの絆はとても深く、おじいちゃんがどこにいてもタイガーがそばにいます。そして、いつもおじいちゃんの膝の上で眠り始めます。タイガーはおじいちゃん達の元気の源です。」

家族は祖父母とタイガーの驚くほどの絆を見て、祖父母にとってタイガーが大切な家族になっていることを知りました。そして、タイガーにとっても祖父母の家が最高の家だということが分かったのです。

抱っこ猫出典:reddit.com

「それ以来、タイガーに会いたくなった時は、私の方からおじいちゃんの家に行くようになりました。タイガーはまさに、おじいちゃん達の大切な子供です。」

タイガーを預けてから10年が経ちましたが、タイガーと祖父母の関係は少しも変わることはないそうです。

ちなみに、とっても賢いタイガーは、水が飲みたくなった時は、バスルームの蛇口を捻るように祖父母のことを訓練したそうです(*´ェ`*)

くつろぐ猫出典:reddit.com

「私のおじいちゃんはタイガーのことを溺愛しています。おじいちゃんが一緒にいることを望んだ動物は、今までにタイガーだけです。」

幸せな猫出典:reddit.com

こうしてタイガーは祖父母との生活を選び、祖父母の家を自分の王国に変えました。タイガーは今の暮らしが大好きで、幸せいっぱいの毎日を存分に味わっているのです(*´ω`*)

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう