人生に、もふもふを。

保護主さんにギュッとしてもらった子猫。それ以来、ハグ癖がついてしまい… ( *´艸`) 8枚

0

ある猛暑の日のこと、アメリカのデトロイトにある会社の廃品置き場で、ザラさんが母猫と子猫が保護しました。ザラさんが近くを歩いていると廃車の下から、生まれたばかりの子猫の鳴き声が聞こえてきたのです。

子猫いっぱい

母猫は人に慣れているようでザラさんが近づいても逃げようとしませんでした。また、子猫達も生まれたばかりだったので人間を怖がらなかったそうです。

眠る子猫

ザラさんは猛暑で子猫が死んでしまうのではないかと心配し、猫の家族全員を家に連れて帰りました。そして、ザラさんは家の中の温度を一定に保ち、ふかふかのベッドを用意してあげたのです。

子猫達が成長したら、全員里親に出そうと考えていたザラさんでしたが、ここで予想外のことが起きました。1匹の子猫がザラさんの心を盗んだのです♪

その子の名前は『ティギー』。
こちらは、ティギーとザラさんの初めてのハグです。

ハグされる子猫

ティギーはザラさんとのハグで、すっかり『ハグのとりこ』になってしまいました。それ以来、ザラさんの腕の中が一番のお気に入りの場所になりました。

眠る子猫

3週間後のティギー。兄弟達は里親さんのところへと旅立っていきましたが、ティギーはご覧の通り。どうやらティギーにとってザラさんは『第二のお母さん』になったようです♪

乗っかる子猫
眠る子猫

そんなティギーを手放すことができなくなったザラさんは、母猫と一緒にティギーも家族に迎えたのです。

見つめる子猫

今ではすっかり身体が大きくなったティギーですが、ザラさんといる時は子猫のまま。あの日のハグが、ティギーとザラさんの運命をすっかり変えてしまったようです!

ハグ大好きな猫

こうしてザラさんと一緒に暮すことになったティギー。人間のお母さんにハグされて本当に幸せそうですね!

これからもずっと、幸せいっぱいの「ハグの日々」は続いていくことでしょう♪

出典:ZARA HAMADE

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう