人生に、もふもふを。

わずか生後2日で保護された子猫。優しく迎えてくれたのは、まるでお母さんのような猫でした (9枚)

0

ある日、エミーさんは自宅近くの道路脇で子猫の『リンク』を発見しました。その後、母猫が戻ってこないことを心配したエミーさんは、リンクを自宅に連れて帰ることにしたのです。そして、その15分後に、エミーさんの叔母がリンクの兄弟を見つけました。

手の上の子猫

保護した子猫達は、わずか生後2日でした。エミーさんは体温調整ができない子猫たちをしっかり温め、2時間おきにミルクを飲ませてあげたのです。子猫たちは温かい家と美味しいミルクに満足したようで、タオルと靴下が敷き詰められたベッドで、幸せそうに眠り始めました。

保護された子猫

その後、エミーさんの叔母がリンクの兄弟を引き取っていきました。

エミーさんは家に残ったリンクを、先住猫の『ゼルダ』に会わせてみました。すると2匹は一瞬で仲良くなり、いつも一緒に抱き合って、一緒に食べるようになったのです。2匹が一緒にいないのは、トイレの時だけだったそうです。

先住猫と子猫

少し成長したリンクは、ベッドや棚のへりがお気に入りのスポットになったようで、いつも可愛いポーズを見せてくれました。

見つめる子猫

いつも元気いっぱいのリンクは、一日中家の中を駆け回ると、愛らしい姿で眠るにつくそうです♪

眠る子猫

ある時、エミーさんが勉強している最中にリンクがトコトコ近づいてきて、手に寄りかかりながら眠ってしまいました。エミーさんはリンクが目覚めるまでの間、可愛い寝顔を見ながらじっと動かないで待っていたそうです。

可愛い子猫

先住猫のゼルダはリンクが眠りにつくまでの間、ずっと毛づくろいするのが大好きで、いつも幸せそうな顔でペロペロと舐めてあげるそうです。

眠る猫たち

そんな仲良しな2匹は、いつも協力してエミーさんのお邪魔をしてきます。例えばエミーさんの勉強中に、一緒になってペンを噛み始めたりするのです♪

座る猫たち

そして、8ヶ月後。
身体が大きくなったリンクですが、相変わらずエミーさんにベッタリです♪

成長した猫

リンクを保護した直後は眠れない日々が続いたエミーさんでしたが、リンクの幸せそうな姿を見ると、全ての疲れが吹き飛んでしまったそうです。エミーさんは今、家の中でまったり過ごすリンクを見ながら、いつも喜びを噛みしめているそうです♪

出典:reddit.com

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう