人生に、もふもふを。

「この子をよろしくお願いします」人間を避け続けてきた母猫が、ある日決心したかのように大切な我が子を託してきた

0

ある日、男性がTNR活動(野良猫の不妊去勢手術を行い、元の場所に戻す活動)のために野良の母猫の元を訪れました。するとまだ幼い我が子を連れてきて、男性の方をじっと見つめてきたのです。その姿を見た男性は「この子をお願いします」と言っているように感じたそうです。

見上げる母猫と子猫出典:ねこかます

実は以前にも母猫を保護しようとしたことのある男性ですが、捕獲器を設置するとすぐに逃げてしまいました。そのため今回の母猫の行動にはとても驚いたそうです。

母猫と子猫出典:ねこかます

その後、現場に来たボランティアさんが捕獲器を設置すると、母猫は10分も経たないうちに捕獲器の中へと入ってきたそうです。

母猫と子猫の様子はこちら。

きっと子猫もすぐに家猫生活を受け入れて、安全な場所で幸せな毎日を送っていくことでしょう。

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう