人生に、もふもふを。

10匹の保護子猫が待つ家に帰省した男性。甘えたがりの子猫達に一斉に囲まれて、大変なことに ( *´艸`)♡

0

ある日、11匹の子猫が保護され、保護施設『マルトノマ郡アニマルサービス』へとやって来ました。

子猫達出典:love2foster (lovemeow)

「11匹の子猫は2匹のお母さんから産まれたようです。子猫達がもう少し成長したら、去勢や避妊を行い、新しい家へと旅立っていきます」と養育ボランティアをしているシーラさんは言いました。

シーラさんはその日、施設で10匹の子猫達を預かると、自宅へと連れて帰りました。残りの1匹は重度の眼感染症を患っていたため、動物病院で看病されているそうです。

10匹の子猫出典:love2foster

保護された子猫達はみんな、ご飯をあまり食べていなかったようで、平均的な子猫の体重よりも随分軽かったそうです。しかし、シーラさんの献身的な看護で、子猫達はすぐに健康を取り戻し、たくさんの愛情を要求してくるようになったのです。

そして保護から数日後、シーラさんの息子のスペンサーさんが帰省してきました。すると甘えん坊で遊び盛りの子猫達は、すぐにスペンサーさんの全身を覆い尽くし、幸せそうに喉を鳴らし始めたのです♪

子猫と男性出典:love2foster

その光景はまるで天国のようでした。もちろん猫好きのスペンサーさんは、愛らしい子猫達に大喜びだったそうです♪

嬉しそうな男性出典:love2foster

子猫達はみんなスペンサーさんの腕の中で丸くなったり、肩に登ったりして、幸せそうに過ごし始めました。

「息子は子猫達の体温で、とても温かかったと言っていました。また子猫達の方は、終始幸せそうにしていました。」

子猫に囲まれる男性出典:love2foster

その後、子猫達が昼寝を始めたため、スペンサーさんはソファーから動けなくなってしまったそうです( *´艸`)

スペンサーさんにくっつく子猫達の様子はこちら。

可愛い子猫達に囲まれて、笑顔が止まらなくなってしまったスペンサーさん。猫好きにとっては何とも羨ましい光景ですね(*´ω`*)
出典:love2fosterlovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう