人生に、もふもふを。

毎日、改札で何百人もの通勤客を迎える猫さん。その愛らしい姿でたくさんの人達に幸せと笑顔を届ける (*´ω`*)♡

0

「この猫を家族に迎えるかどうか…」

ダン・カシャニさんはそのようなジレンマを持った通勤客のうちに1人です。イスラエルに住むダンさんが通勤で利用している駅には、地元の人達に『シャワルマ』と呼ばれている猫が毎日のように現れます。

駅はテルアビブ近くの都市『ペタフ・ティクヴァ』にあり、毎日多くの通勤客が利用しているそうです。

改札の猫出典:Dan Kashani (thedodo)

「その日、私は仕事から帰る途中でシャワルマの姿を見つけました。彼女はいつも改札の上で丸くなっていて、その姿は自然と私を笑顔にします」とダンさんは言いました。

ダンさんは今までに何度もシャワルマの姿を見たことがありましたが、今回はその様子を動画に収めることに決めました。シャワルマはとても人間慣れしていて、乗客が改札にカードをタッチしても、隣を通っても、大人しくしているそうです。

改札にいるシャワルマの様子はこちら。

ダンさんは撮影した動画をSNSに投稿しました。すると瞬く間に世界中の人達の関心を集めて、たくさんの人達がシャワルマの動画をシェアしました。

改札の猫出典:Dan Kashani

「改札の上が定位置のシャワルマは、機嫌が良い時は頭を撫でることを許してくれます。」

どうやらこの日のシャワルマは、少なくとも1人の乗客に頭を撫でることを許したようです♪

猫を撫でる男性出典:Dan Kashani

動画が拡散された後、ダンさんはたくさんの人達から友達リクエストを受け取っただけでなく、地元の市長からも電話をもらいました。

「市長は電話で『私もその猫に会ってみたい。ここはどこの駅ですか?』と聞いてきました。私は駅のことを伝えて、市長が来る時間に合わせて駅に足を運びました。」

市長とシャワルマの様子はこちら。(動画)

「市長はシャワルマにオヤツとオモチャをあげて、彼女を可愛がりました。」

ダンさんはそんな市長の姿を見ながら、「あなたはとっても素晴らしい市長だ。前回の選挙ではあなたに投票しませんでしたが、次は絶対に投票します!」と伝えたそうです(*´ェ`*)
出典:Dan Kashanithedodo

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう