人生に、もふもふを。

先住ウサギの優しさに、次々と恋に落ちていく猫達。どんな時でも一緒に行動し、幸せいっぱいの時間を過ごす ( *´艸`)♡

0

ある日、スカーレット・ダービーさんの家に生後4ヶ月のウサギの『ボー』がやって来ました。家族はボーの行動を見て、ウサギよりも犬に近いと思ったそうです。

ボーはいつも家族の後を追って、ソファーの上で家族に寄り添い、時間の許す限り家族と一緒に過ごしていました。家族はすぐにボーの性格が大好きになり、ボーのおかげで毎日の生活がとても豊かになったそうです。

「初めてボーに会った時、彼は私のことを選んでくれました。彼はとても美しく、とても素晴らしい個性を持っていて、常に私の周りを歩き回っています」とスカーレットさんは言いました。

「私はボーが家族の一員であることに大きな幸せを感じています。彼は間違いなく、私が今までに出会ったウサギの中で、一番愛らしい性格の持ち主です。」

うさぎ出典:Scarlett Darby (thedodo)

それから数ヶ月後、家族は『ニンジ』という名前の猫を家に迎えました。最初、スカーレットさんはボーがどのような反応を示すか心配でしたが、すぐにその心配が無駄なことに気づきました。

ボーとニンジは出会った瞬間から結ばれて、家の中を一緒にブラブラしたり、楽しそうに遊ぶようになりました。スカーレットさんはそんな仲の良い2匹の姿に興奮しましたが、ニンジがボーのケージの中に入るまでは、2匹がお互いのことをどれだけ愛し合っているかは分かりませんでした。

並ぶ猫とウサギ出典:Scarlett Darby

「ある日、私がボーのケージのドアを開けて、ボーの食べ物を入れようとしました。するとニンジが素早くケージの中に飛び込んでいきました。私は最初とても緊張しましたが、すぐにニンジがボーと一緒にいたがっていることに気づきました。」

ウサギを見つめる猫出典:Scarlett Darby

ボーの方もニンジがケージの中にいることを全く不快に思っていないようで、ニンジと一緒に楽しく過ごし始めました。

その後、家族が『ニブラー』という猫を迎えると、早速ニンジのマネして、ボーのケージの中で過ごし始めました。そしてすぐに3匹は一緒に行動するようになったのです。

どうやらボーは自分用のケージが、自分だけのものではないと考えているようです。そのためボーは2匹の猫をケージの中に招き入れて、猫達と一緒に幸せな時間を過ごしているのです。

うさぎと猫出典:Scarlett Darby

それは少し不思議な光景のように見えるかもしれません。

うさぎと一緒の猫出典:Scarlett Darby

でもスカーレットさんの家では、それが日常の光景なのです♪

接近するうさぎと猫出典:Scarlett Darby

その後、家族はさらに『ローラ』という名前の子猫を家族に迎えました。ローラはニンジやニブラーと同じように、すぐにボーと強く結びついたそうです。

仲良しなうさぎと猫出典:Scarlett Darby

ボーと猫達はお互いのことが大好きで、自分達に違いがあるとは思っていません。そのため誰かが居心地の良い場所でくつろぎ始めると、みんなで一緒にまったりとした時間を過ごし始めるのです♪

挨拶するうさぎと猫出典:Scarlett Darby

とっても仲良しな4匹は、一緒に居られることに大きな喜びを感じていて、お互いのことを最高の家族だと思っているのです(*´ω`*)
出典:Scarlett Darbythedodo

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう