人生に、もふもふを。

ドラキュラ城の近くで黒猫を発見! 旅行中の男性が危ないところを助けてあげると、とっても素敵な恩返しが (*´ω`*)

0

ポールさん夫婦がルーマニアのトランシルヴァニア地方の村に滞在していた時のことです。この村の近くには『ドラキュラ城』として有名なブラン城がありました。

覗く子猫出典:wildtransylvania (lovemeow)

その日、ポールさんがブラン城を撮影していると、近くの空き屋敷の門をくぐろうとする3匹の犬を見つけました。犬の様子が気になったポールさんが門の中を覗くと、犬の僅か2メートル先に犬を懸命に威嚇する1匹の子猫を発見したのです!

「これは大変だ!」と思ったポールさんは、すぐに犬を追い払いました。そして、子猫を保護すると母猫が帰ってくるのを一緒に待ったのです。

お城出典:wildtransylvania

しかし、いつまで持っても母猫は姿を現しませんでした。

幼い子猫をそのままにしておくことができなかったポールさんは、宿泊している宿へと子猫を連れて帰ることにしました。しかし、ポールさんは旅行でこの村を訪れていたため、子猫用の食べ物をどこで手に入れられるのかが分かりませんでした。

「どうしようか…」と考えながら歩いていたポールさんのところに、地元の少年が近づいてきました。どうやら少年は、ポールさんが抱えていた子猫のことが気になったようです。ポールさんは少年に、子猫の食べ物を売っているお店がないかを聞いてみました。すると少年はすぐに家に帰って、調べてきてくれたのです。

保護された子猫出典:wildtransylvania

ポールさんは少年に教えてもらった店に行き、買い物を済ませると宿に戻りました。そしてすぐに子猫にご飯を食べさせてあげました。お腹がいっぱいになった子猫はとても疲れていたようで、そのまま朝まで眠り続けたそうです。

こちらを見る子猫出典:wildtransylvania

ポールさん夫婦は子猫に『プティカ』と名づけました。プティカはポールさんがとても気に入ったようで、ポールさんの手の平に可愛い前足を乗せて、ゴロゴロと喉を鳴らし始めました♪

手に乗る子猫出典:wildtransylvania

その後、ポールさん夫婦は旅行の予定を全てキャンセルして、プティカの世話を一日中続けたそうです。

そして、現在。
プティカは、とってもハンサムさんに成長しました! 夫婦はプティカを旅先に残していくことができず、自宅に連れ帰って一緒に暮らし始めたのです。

夫婦は家の中を散歩するプティカの様子を見ながら、「まるでドラキュラ城をパトロールする猫のようだ」と思っているそうです♪

大きく成長した猫出典:wildtransylvania

こうしてプティカのために旅の予定を全てキャンセルしたポールさんでしたが、プティカとの出会いは、何物にも代えられない『最高の思い出』になったようです♪
出典:wildtransylvanialovemeow

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう