人生に、もふもふを。

ある日、背中に不思議な赤ちゃんを乗せて帰ってきた猫。家の中まで運び込むと、まるで我が子のように愛情を注ぎ始める!

0

昨年の12月、メキシコのアルタミラに住むエシカ・ロドリゲスさんが、家の近くで独りぼっちの子猫『ブランキス』を見つけました。ブランキスはまだ産まれたばかりで、目も開いていませんでした。エシカさんはブランキスを自宅に連れて帰り、母親のようにブランキスを育て、家族の一員として迎えました。

最初は弱々しかったブランキスですが、優しいエシカさんのおかげで愛情深い猫へと成長していきました。

猫とオポッサム出典:Yessica Rodriguez

そして先週の金曜日の朝、エシカさんが仕事に行く準備をしていると、リビングの方から夫の声が聞こえてきました。

「夫は私に向かって『早くこっちに来て! ブランキスが背中に動物を背負っているよ!』と言ってきました。私が不思議に思いながら夫のところに向かうと、ブランキスの背中には本当に小さな動物がくっついていました!」とエシカさんは言いました。

猫の背中にオポッサム出典:Yessica Rodriguez

エシカさんは自分の目が信じられませんでした。驚いたことにブランキスが背負っていたのは、オポッサムの赤ちゃんだったのです!

抱きつくオポッサム出典:Yessica Rodriguez

ブランキスがどこでオポッサムを発見したのかは分かりませんが、まだ幼いオポッサムは母親の愛情を必要としていました。そのためブランキスはオポッサムが自分の背中に登ることを許して、自宅まで安全に運んで来たのです。

「私はこの方法でオポッサムの親が赤ちゃんを運ぶことを知っていました。ブランキスはオポッサムを私達のところに連れて来ました。」

オポッサムの赤ちゃん出典:Yessica Rodriguez

エシカさんは野生動物の専門家に連絡をして、専門家のサポートを受けながらオポッサムを一時的に養育することにしました。またブランキスもオポッサムのことを溺愛していて、まるで我が子のように子育てを始めたそうです。

猫とオポッサム出典:Yessica Rodriguez

「ブランキスはいつも優しくオポッサムの毛づくろいをします。ブランキスは猫以外の動物達にも大きな愛情を待っています。」

オポッサムと猫出典:Yessica Rodriguez

エシカさんはオポッサムを愛情いっぱいに育てるブランキスの姿に、いつも驚かされているそうです。

「ふたりの姿を見ていると、自然と心が温まります。私はみんなに優しいブランキスのことが大好きで、彼女は私の特別な存在です」とエシカさんは話してくれました。
出典:Yessica Rodriguez/thedodo

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう