人生に、もふもふを。

大切な仲間を失った希少なスナネコ。それから1年後、まさかのサプライズでみんなを驚かせる! (6枚)

0

イスラエルのラマット・ガン・サファリパークに住むメスのスナネコ『ローテム』は、パーク内で唯一生き残っていたスナネコです。ローテムは1年前に大切な仲間を失っていました。

サンドキャットの家族
出典:facebook.com

スナネコは絶滅の危機に瀕していて、地球上に僅かしか残っていない希少な猫です。そのためパークのスタッフはローテムの子孫を残すために、スウェーデンからオスのスナネコ『カラハリ』を迎えたのです。

こちらを見るサンドキャット
出典:facebook.com

しかし、ローテムはスタッフの想いとは裏腹に、全くカラハリに興味を示しませんでした。2匹はお互いを避け続けたのです。その姿を見たスタッフは、ローテムの子孫を見ることは難しいだろうと感じていました。

仲良しなサンドキャット親子
出典:facebook.com

しかし、それから1年後。
スタッフは思いがけないものを発見しました。なんとローテムが3匹の赤ちゃんを出産していたのです!

サンドキャットの子猫と母猫
出典:facebook.com

「私達はとても心配していました」とスタッフのシガル・ホロウィッツさんは言いました。

「私達は1年前にローテムの仲間を連れて来ましたが、何も起こりませんでした。それは個体数の少ないスナネコにとっても、非常に危機的なことでした。彼らは永遠に生きることはできません。」

サンドキャットは仲良し
出典:facebook.com

母親になったローテムは愛する我が子に全ての愛情を注ぎながら、子育てに励んでいます。もちろん子供達もお母さんのことが大好きで、いつもローテムにピッタリと寄り添っているそうです。

そんな幸せそうな親子の姿を見ながら、スタッフ達はいつも温かい気持ちに包まれているそうです。

子猫を可愛がるサンドキャトの母猫
出典:facebook.com

こうしてローテムは可愛い赤ちゃんを出産し、スタッフ達を驚かせました。子育てをするローテムの姿が本当に幸せそうで、見ているだけで幸せな気持ちになりますね(*´ω`*)

猫にもっと癒されたい方は いいね! してね
可愛い猫の話題をお届けします(。・ω・。)
この記事を友だちにシェアしよう